ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月31日 / ページ番号:C036423

第6回市と大学による座談会について

このページを印刷する

市と大学及び大学間の交流を促進し、相互の連携強化と発展に資することを目的として、「大学コンソーシアムさいたま」加盟大学の代表者と市長による座談会を平成26年5月27日に開催しました。

座談会の様子
座談会の様子

1 出席者

名称 役職 氏名
埼玉大学 学長 山口 宏樹
埼玉県立大学 学長 三浦 宜彦
浦和大学 学長 大内 誠
共栄大学 学長 山田 和利
芝浦工業大学 副学長 米田 隆志
聖学院大学 学長 姜 尚中
放送大学 埼玉学習センター所長 菅野 峰明
国際学院埼玉短期大学 学長 大野 博之
さいたま市 市長 清水 勇人

2 主な意見 

  • 市が事業を計画するにあたっては、大学のメリットとなるようなことを含める等、大学が連携しやすい形を考えていただきたい。
  • 大学コンソーシアムさいたまが、講座やシンポジウム等を行うことができる拠点があると良いのではないか。  
  • 学生政策提案フォーラムは、学生にとって非常に意義のある機会であると考えるので、市から大学側へのフィードバックや提案の実現を行うことで、今後も続けていっていただきたい。
  • 学生政策提案フォーラムを通して、市の政策に学生が関わったことを少しでも多くの市民等に広報していただきたい。  
  • 学生に提案をいただいた政策は、大学・学生と一緒になって、実現していきたい。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/行財政改革推進部 
電話番号:048-829-1106 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る