ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年10月29日 / ページ番号:C059345

第8回市と大学による座談会について

このページを印刷する

 市と大学及び大学間の交流を促進し、相互の連携強化と発展に資することを目的として、「大学コンソーシアムさいたま」加盟大学の代表者と市長による座談会を平成28年5月16日に開催しました。

座談会の様子
座談会の様子

1 出席者

名称 役職 氏名
埼玉大学 学長 山口 宏樹
浦和大学・浦和大学短期大学部 学長 大久保 秀子
共栄大学 学長 加藤 彰
芝浦工業大学 大宮学事部長 村川 勇介
聖学院大学 学長 清水 正之
日本大学法学部 学部長 池村 正道
放送大学埼玉学習センター 所長 渋谷 治美
目白大学 学長 佐藤 群衛
国際学院埼玉短期大学 学長 大野 博之
さいたま市 市長 清水 勇人

2 主な意見 

  • 地域を巻き込み、大学の使命として、学生だけをグローバル化教育するのではなく、地域全体をグローバル化する方向で検討していく必要があるのではないか。大学コンソーシアムさいたまなどを活用し、各大学が束となり、何か一緒にできることは一緒にやるなど連携していく時期にきていると考える。

  • 高齢者の割合も高く、健康・高齢社会に関する公開講座なども数多く開催しているので、様々な場面で、市と連携して取り組んでいきたいと考えている。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/行財政改革推進部 
電話番号:048-829-1106 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る