ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年8月3日 / ページ番号:C006408

さいたま市『ふるさと応援』寄附の使いみちのご案内

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症対策さいたま応援寄附 ~コロナと戦う人たちへ~

 LOGO515

新型コロナウイルス感染症の拡大防止や、影響を受けている方への支援、事業者への支援など、本市独自の施策を推進するため、さいたま市『ふるさと応援』寄附の使いみちに、「新型コロナウイルス感染症対策さいたま応援寄附~コロナと戦う人たちへ~」を設定しております。皆様のご支援をなにとぞお願いします。


jisseki0802

いただいた寄附金は、新型コロナウイルス感染症対策として、本市独自の以下の取組(一例)などに活用しております。今後も、必要となるものに役立て、皆様の善意を現場に届けてまいります。


○感染拡大防止策

SHODOKU
学校再開に際し、集団感染のリスクを避けるため、手指用消毒液等を購入

○地域外来・検査センターの運営

PCR
ドライブスルー方式のPCR検査等を実施

○経済対策

YUSHI
市内中小企業への臨時資金融資


寄附のお申込みはこちらからお願いします。

ふるさとチョイスからのお申込み
 <支払方法:クレジットカード払い、郵便振替、Amazon Pay、携帯電話キャリア決済、コンビニ支払等各種支払方法に対応しています。>

・寄附申出書によるお申込(さいたま市財政局財政部財政課宛てに提出してください。)
 <支払方法:納付書・銀行振込のみ>
 寄附申出書(エクセル形式 41キロバイト)
 寄附申出書(PDF形式 102キロバイト)

使いみちのご案内

さいたま市『ふるさと応援』寄附をしていただく際に、寄附金の使いみちを指定していただくことができます。
寄附金の使いみちは以下の4種類です。

新型コロナウイルス感染症対策

さいたま応援寄附

~コロナと戦う人たちへ~

新型コロナウイルス感染症の拡大防止や、各種支援に活用させていただく寄附です。
分野別寄附 寄附金の使途を市総合振興計画の7つの施策分野から指定していただく寄附です。
基金別寄附 寄附金の使途を8つの基金から指定していただく寄附です。
一般寄附 寄附金の使途を指定せず、市政全般に活用させていただく寄附です。

 寄附の申込みは以下の2種類の方法があります。

○ ポータルサイトからの寄附
 ふるさとチョイスで寄附の申込みを受付けております。
 <支払方法:クレジットカード払い、郵便振替、Amazon Pay、携帯電話キャリア決済、コンビニ支払等各種支払方法に対応しています。>

○ さいたま市『ふるさと応援』寄附申出書による寄附
 以下のダウンロードファイルの寄附申出書に必要事項を記入し、郵送、FAX、電子メール、直接持参のいずれかの方法で提出してください。
 <支払方法:納付書・銀行振込のみ>
 寄附申出書(エクセル形式 39キロバイト)
 寄附申出書(PDF形式 62キロバイト)

≪寄附申出書提出先≫
【郵送】〒330-9588
    さいたま市浦和区常盤6-4-4
    さいたま市財政局財政部財政課 宛
【FAX】048-829-1974 
【電子メール】zaisei@city.saitama.lg.jp
【直接持参】財政課窓口(市役所3階)までご持参ください。

寄附の手続きの詳細については、こちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策さいたま応援寄附~コロナと戦う人たちへ~

新型コロナウイルス感染症に対し、さいたま市でも各種の対策を講じています。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止、影響を受けている方への支援、事業者への支援など、本市独自の施策を推進するための寄附金を受付けます。
皆様のご支援をなにとぞよろしくお願いします。

分野別寄附

(1)環境・アメニティの分野

安らぎと潤いある環境を守り育てる

環境への負荷の少ない持続可能な社会の実現に向けて、環境意識の向上に努めるとともに、市民、事業者、行政が連携しながらそれぞれの役割と責任を果たします。

環境・アメニティの分野に位置づけられている事業の一例

  • 環境美化推進事業
  • サーマルエネルギーセンター整備事業 
環境・アメニティの分野のイメージ1
環境・アメニティの分野のイメージ2


(2)健康・福祉の分野

子育てを応援し、だれもが健やかに安心して暮らせる

未来を担う子どもたちが健やかに育つよう、家庭や地域社会と連携しながら、子育てのしやすい環境整備を進めます。また、高齢者や障害のある人など、だれもが自由に活動できるよう、物理的、制度的、精神的な障壁を取り除き、バリアフリーの社会を築きます。

健康・福祉の分野に位置づけられている事業の一例

  • 障害者相談支援体制整備事業
  • 健康マイレージの実施
  • 食の安全推進事業
  • 放課後児童健全育成事業
  • 特定教育・保育施設等の整備事業
  • 私立幼稚園等預かり保育促進事業
  • 幼児教育推進事業
  • 保育人材確保対策事業
健康・福祉の分野のイメージ1
健康・福祉の分野のイメージ2


(3)教育・文化・スポーツの分野

一人ひとりが生き生きと輝く個性を育む

家庭、学校と地域社会が連携を深めながら、開かれた学校づくりを進め、一人ひとりの個性の尊重を基本として、豊かな人間性と健全な社会性を見につけた次世代を担う子どもを育てていきます。また、地域社会とのふれあいを深め、郷土を愛する青少年を育てていきます。

教育・文化・スポーツの分野に位置づけられている事業の一例

  • 教育相談推進事業
  • 岩槻人形博物館管理運営事業
  • 国際自転車競技大会開催支援事業
教育・文化・スポーツの分野のイメージ1
教育・文化・スポーツの分野のイメージ2


(4)都市基盤・交通の分野

人と環境に配慮した質の高い基盤をつくる

地域の均衡ある発展のため、既成市街地の再生に取り組み、都市機能の集積・再配置を図るとともに、良好な市街地の形成を進めます。また、公園や街路樹など市街地の緑を創出し、潤いのある都市空間の形成を図ります。

都市基盤・交通の分野に位置づけられている事業の一例

  • 大宮駅グランドセントラルステーション化構想推進事業
  • 暮らしの道路・スマイルロード整備事業
  • 歩道等整備事業
  • コミュニティバス等の導入及び改善支援
都市基盤・交通の分野のイメージ2


(5)産業・経済の分野

産業の活力を高め、躍動する都市づくりを進める

人々が集い、出会い、買い物を楽しめる憩いと賑わいの空間を創出するとともに、時代の変化に対応できるよう商業・サービス業の振興を支援します。また、地域資源を活用しながら、魅力ある観光の振興を図ります。

産業・経済の分野に位置づけられている事業の一例

  • 企業誘致支援の拡充とオフィス、産業用地創出
  • 東日本連携センター運営事業
  • にぎわい交流館いわつき管理運営事業
産業・経済の分野のイメージ2


(6)安全・生活基盤の分野

安全を確保し、市民生活を支える

市民の生命と財産を守るため、建築物の不燃化・耐震化、治水対策の推進など、災害に強い都市づくりを進めるとともに、市民活動と連携しながら消防・防災体制の充実を図ります。

安全・生活基盤の分野に位置づけられている事業の一例

  • 幹線道路整備事業
  • 消防力等整備事業
  • 消防団充実強化事業
安全・生活基盤の分野のイメージ1
安全・生活基盤の分野のイメージ2


(7)交流・コミュニティの分野

理解を深め合い、多彩な交流を広げる

コンベンション機能や情報発信機能など、広域的な交流機能を充実するとともに、産業・経済、文化、スポーツなど幅広い分野で、国内外との交流を進めます。地域におけるまつり、イベントの開催や世代間の交流などを進め、ふれあいのある地域社会を築きます。

交流・コミュニティの分野に位置づけられている事業の一例

  • 相談・DV防止事業
  • 人権啓発・人権教育推進事業
交流・コミュニティの分野のイメージ2

 




 

基金別寄附

基金別で受け入れている寄附の使いみちについては、以下の一覧をご覧ください。

基金名 概要等 所管課名 連絡先
リサイクル基金 環境教育の普及、ごみ減量及び資源の有効利用の推進等に活用させていただきます。 環境局
資源循環推進部
廃棄物対策課
電話番号:048-829-1336
ファックス:048-829-1991
ふれあい福祉基金 社会福祉事業の推進のために活用させていただきます。 保健福祉局
福祉部
福祉総務課
又は
各区役所
健康福祉部
福祉課
福祉総務課
電話番号:048-829-1254
ファックス:048-829-1961
西区
電話番号:048-620-2653
ファックス:048-620-2762
北区
電話番号:048-669-6053
ファックス:048-669-6167
大宮区
電話番号:048-646-3053
ファックス:048-646-3165
見沼区
電話番号:048-681-6053
ファックス:048-681-6162
中央区
電話番号:048-840-6053
ファックス:048-840-6165
桜区
電話番号:048-856-6163
ファックス:048-856-6272
浦和区
電話番号:048-829-6121
ファックス:048-829-6238
南区
電話番号:048-844-7163
ファックス:048-844-7277
緑区
電話番号:048-712-1163
ファックス:048-712-1270
岩槻区
電話番号:048-790-0155
ファックス:048-790-0265
文化芸術都市創造基金 文化芸術都市の創造に関する施策の推進のために活用させていただきます。 スポーツ文化局
文化部
文化振興課
電話番号:048-829-1226
ファックス:048-829-1996
都市開発基金 市街地開発事業および都市施設整備のために活用させていただきます。 都市局
都市計画部
都市総務課
電話番号:048-829-1393
ファックス:048-829-1979
高速鉄道東京7号線整備基金 高速鉄道東京7号線の建設促進のために活用させていただきます。 都市戦略本部
未来都市推進部
電話番号:048-829-1873
ファックス:048-829-1997
庁舎整備基金 本庁舎及び区役所庁舎の整備のために活用させていただきます。 都市戦略本部
都市経営戦略部
電話番号:048-829-1035
ファックス:048-829-1997
市民活動及び協働の推進基金

自発的に地域の課題解決に取り組む市民活動に活用させていただきます。

市民局
市民生活部
市民協働推進課
電話番号:048-813-6403
ファックス:048-887-0164
スポーツ振興基金 スポーツ振興に関する施策の推進のために活用させていただきます。 スポーツ文化局
スポーツ部
スポーツ振興課

電話番号:048-829-1058
ファックス:048-829-1996

一般寄附

使途を指定せず、市政全般のために活用させていただきます。



関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

財政局/財政部/財政課 財源係
電話番号:048-829-1155 ファックス:048-829-1974

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る