ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年2月18日 / ページ番号:C041511

「平成26年度さいたま市提案型公共サービス公民連携制度」提案募集結果を公表します

このページを印刷する

 平成26年度の提案を募集しました「さいたま市提案型公共サービス公民連携制度」の審査結果をお知らせします。

 平成26年度は、市が現在実施している事業及び実施する方針を決定している事業のうち、本制度を積極的に活用して更なる改善が見込める特定課題事業15事業について、提案募集しました。

提案状況について

 提案募集は、平成26年5月30日(金)から平成26年6月20日(金)の期間で行い、13事業に対して21件の提案が寄せられました。

「さいたま市提案型公共サービス公民連携制度検討委員会」委員意見及び市の審査結果について

 お寄せいただきました提案につきましては、学識経験者等の外部委員で構成する「さいたま市提案型公共サービス公民連携制度検討委員会」からの意見を踏まえ、さいたま市において事業化を検討した結果、14件の提案を採用といたしました。
 採用となった提案は、市で実施方法や時期などについて具体的な検討を行い、事業化の準備が整い次第、順次、本市の契約規則等に則り事業者を募集・実施していく予定です。

ご提案をいただいた皆様 (50音順)

 ・アイル・コーポレーション株式会社 様
 ・旭化成ホームズ株式会社 東京法人支店 様
 ・株式会社イーシティ埼玉 様
 ・株式会社オーエンス 
 ・NPO法人さいたまNPOセンター 
 ・公益財団法人さいたま市文化振興事業団 様
 ・株式会社セレスポ さいたま支店 様
 ・太平ビルサービス株式会社 さいたま支店 様
 ・大和リース株式会社 さいたま支店 様
 ・中央復建コンサルタンツ株式会社 様
 ・ディスカバリーズ株式会社 様
 ・株式会社デサン 
 ・株式会社トーカイ 
 ・日本マイクロソフト株式会社 様
 ・株式会社フューチャーリンクネットワーク 
 ・株式会社マイスター 様  
 ・株式会社松下設計 様

 本制度にご協力をいただきました皆様におかれましては、民間のノウハウ、アイデアを活用することにより、市民サービスの充実が期待できるとともに、コスト削減や新たな財源確保など財政的効果も生み出す多くのご提案をいただき、深くお礼申し上げます。
 ※本ページへの提案者名の掲載は、ご希望いただいた企業、団体等のみの分となります。
 ※個人提案者は、掲載対象外とします。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/行財政改革推進部 
電話番号:048-829-1106 ファックス:048-829-1985

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る