ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年7月19日 / ページ番号:C053723

「首都圏対流拠点シンポジウム」を開催しました

このページを印刷する

平成28年3月に首都圏広域地方計画が策定され、東北、上信越・北陸方面からの新幹線が集結する「大宮」は、東日本からの多種多様なヒト・モノ・情報等が集結して交流する首都圏の最初の対流拠点として、東日本の玄関口機能を果たすことが求められています。
そこで、「新たな人の流れの創出」をテーマに、歴史、文化、産業等各都市の資源や人々の住まい方、働き方のライフスタイルの変化等がもたらすヒト・モノ・情報等の対流について、都市計画、建築、観光、スポーツ文化など幅広い視点から、「大宮」を有する本市に求められる役割や展望について皆様と考えることを目的として、「首都圏対流拠点シンポジウム」を開催しました。

1 日時

平成29年1月25日(水曜日) 13時30分~15時30分

2 会場

さいたまスーパーアリーナTOIRO (STUDIO 1・2) 

3 内容

【第1部】「地方創生回廊、スーパー・メガリージョン等の動向」
              藤井 健   (国土交通省 国土政策局長)

【第2部】パネルディスカッション「対流拠点における新たな人の流れの創出」
     コーディネーター 久保田 尚 (埼玉大学大学院教授)
     パネリスト    宇野 求  (東京理科大学教授)
              楓 千里  (株式会社JTBパブリッシング取締役)
              佐々木 則夫(大宮アルディージャトータルアドバイザー)
              藤井 健  (国土交通省 国土政策局長)
              清水 勇人 (さいたま市長)

主催 さいたま市
後援 国土交通省 関東地方整備局、埼玉県、日本商工会議所、埼玉県商工会連合会、
   一般社団法人 埼玉県商工会議所連合会、さいたま商工会議所 

当日の写真
パネルディスカッション 集合写真

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都心整備部/都心整備課 
電話番号:048-829-1577 ファックス:048-829-1937

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る