ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年6月1日 / ページ番号:C064792

女性カレッジ2019「自分軸を育てる」

このページを印刷する

女性カレッジ2019
 「自分軸を育てる~仲間と作り上げる演劇ワークショップの経験を通して~」(全10回) 

演劇未経験者大歓迎! 
毎日を過ごす中で、これって変、おかしいなと思うことはありませんか?講座の第2~6回では、「フォーラムシアター」という手法を使い、いくつかのグループに分かれて寸劇をつくっていきます。
寸劇といっても、上手に演技をすることが大切なわけではありません。私たちを取り巻く常識や日常を立ち止まって見直し、話し合いを重ねることで、私たちの生きている社会の現状に気付くことが目標です。
また、後半では心のセルフケアなどを学び、どんな時も自分らしさを大切にできる表現方法を学びます。

日時・内容

すべて 金曜日 10時~12時

日程

テーマ

講師

1

6/28

学ぶ意味・参加する想いをシェアしょう

さいたま市事業コーディネーター

 古川 晶子

2

7/ 5

ジェンダー総論・女性を取り巻く問題
~テーマ別にグループを作る~

早稲田大学講師
 熱田 敬子

3

7/12

テーマ別集中講義
身体を使って演劇ワークで遊んでみよう

4

7/19

資料、経験をもとに話し合い、シチュエーションを練る

5

7/26

本番に向けたグループ練習

6

8/ 2

 寸劇発表会(1グループ5人×4グループ)

(例)「テーマ:家事労働」をめぐる家族の寸劇(3分)

→ 質疑応答 → 感じたことをシェア

7

8/23

短所と向き合い自分を好きになる
~自尊感情アップ~

カウンセリング&サポートサービスN 

 髙山 直子

8

8/30

ワンランク上のコミュニケーションワーク

9

9/ 6

半径1メートルのジェンダーを見つめる

早稲田大学他非常勤講師

 永山 聡子

10

9/13

全回の振り返り
寸劇の映写会/キャストを変えて再演

早稲田大学講師
 熱田 敬子

会場

パートナーシップさいたま 会議室3

定員

20名(先着順)

対象

市内在住・在勤・在学の女性で、原則全10回出席可能な方

費用

無料

託児

6ヶ月以上の未就学児7名(原則全10回出席可能な方)

申込み方法

6月4日(火曜日)午前9時から、電話・ファックス・Eメールで、住所・氏名・電話番号、
託児を希望する場合はお子様の氏名・ふりがな・生年月日・年齢・性別をパートナーシップさいたまへ。

*詳しくは添付のチラシをご覧ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/人権政策・男女共同参画課/男女共同参画推進センター 
電話番号:048-643-5816 ファックス:048-643-5801

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る