ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年11月8日 / ページ番号:C066209

産前・産後のカラダケア講座(市民企画講座 主催:HAGURUMA)

このページを印刷する

産前・産後のカラダケア講座

カラダケアに関する学びや簡単な体操などを通して、自分自身のケアを行い、毎日の生活をより楽しく過ごすきっかけにしてみませんか? 
各回のテーマに沿ったお話とエクササイズをわかりやすくお伝えします!

tirashi

日程・主な対象・内容・持ち物

時間 :各回とも、13:00~14:30です。
対象者:市内在住、在勤又は在学の方(各回の主な対象者は下の表のとおりです。)
持ち物:各回とも、「バスタオル」(簡単な体操に使います)をお持ちください。

ご好評につき、第3回「産後ママの骨盤ケア」は定員となりました。たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。
第2回「抱っこひものトリセツ」は空きがございます。
第4回「更年期とワタシ」は数名の空きがございます。
託児につきましては、第3回・第4回ともに定員となりました。
第2回「抱っこひものトリセツ」は託児の取り扱いがありません。

日 程 講 座       主な対象 内 容
令和元年10月26日(土)

第1回

「産前産後のカラダ」

マタニティ・産後の女性

(ご夫婦でご参加可能です。)

座学を中心に、変化する身体の

注意点など、簡単な体操。

令和元年11月17日(日)

※第2回

「抱っこひものトリセツ」

 ※産後3~1歳半のお子さんとママ

抱っこひもの付け方、注意点、         赤ちゃんと一緒の体操。 

令和元年12月15日(日)

第3回

「産後ママの骨盤ケア」

産後の女性 骨盤底のお話、骨盤低筋体操。
令和2年1月18日(土)

第4回

「更年期とワタシ」

30~70代女性

(母・娘でご参加可能です。)

ライフイベントによって生じやすい       身体の不調について、体操。 

会場

 パートナーシップさいたま 第3会議室

定員

 各回12名(先着順)

託児

 6カ月以上の未就学児 5名(先着順)

※第2回目「抱っこひものトリセツ」は、お子さんとママが一緒に受講しますので、託児はありません。

申し込み方法

お申し込みは電話、FAX又はEメールで講座名、住所、氏名、電話番号をパートナーシップさいたまへ。

託児ご希望の場合は子どもの氏名、ふりがな、生年月日、月齢、性別もパートナーシップさいたまへ。

申し込み・問い合わせ先

 さいたま市男女共同参画推進センター(愛称:パートナーシップさいたま)
〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町1-10-18 シーノ大宮センタープラザ3階
TEL:048(642)8107    FAX:048(643)5801
Eメール:danjo-kyodo-sankaku@city.saitama.lg.jp


*詳しくは添付のチラシをご覧ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/人権政策・男女共同参画課/男女共同参画推進センター 
電話番号:048-643-5816 ファックス:048-643-5801

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る