ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年6月16日 / ページ番号:C088565

ジェンダー平等カレッジ2022(オンライン講座)

このページを印刷する

チラシ

お申し込みはこちら

5月6日(金)~6月15日(水)に下記お申込みフォームにて受付(期間中開けます)

*注意事項
※お申し込み後の申込完了をお知らせするメールはございませんのでご了承ください。
※お手持ちの端末の設定により、メールを受信できない場合があります。(@city.saitama.lg.jpからのメールを受信できるようにしてください。)
※6月17日(金)を過ぎても講座の視聴メールが届かない場合は、配信期間中にさいたま市男女共同参画推進センターまで、お問い合わせください。

「ジェンダー平等カレッジ2022」 申込フォーム
*お申込みは終了いたしました。ありがとうございました。

日時・内容

「ジェンダー平等で社会はどう変わるか」
本講座は、日本の女性を取り巻く現状と課題を、様々な角度から学ぶ講座です。
次の配信までに期間を設けて、講義後に質問や感想を募集します。時間の関係で、全ての質問や感想にお応えできるとは限りませんが、講師からのフィードバックがございます。

【オンデマンド形式】講義を視聴する形式のオンライン講座です。お好きな時間に御視聴ください。配信期間中であれば何度でも視聴可能です。

配信期間

テーマ

1

6月17日(金)~6月26日(日)

家族のなかのジェンダー平等(約90分)

2

7月15日(金)~7月24日(日)

働くこととジェンダー平等

(約120分 フィードバック約30分含む)

3

8月26日(金)~9月4日(日)

学校教育とジェンダー平等(〃)

4

9月16日(金)~9月25日(日)

防災とジェンダー平等(約90分)

5

10月21日(金)~10月30日(日)

 インターネットとジェンダー平等

(約120分 フィードバック約30分含む)

6

11月25日(金)~12月4日(日)

ジェンダー平等で私たちはどう変わるか(〃)

 講師紹介

熱田敬子さん(早稲田大学ほか非常勤講師)

『早稲田大学非常勤講師、ジェンダーと多様性をつなぐフェミニズム自主ゼミナール~ふぇみ・ゼミ運営委員。専門は社会学、ジェンダー・フェミニズム研究。』
(版元ドットコムホームページ、『ハッシュタグだけじゃはじまらない:東アジアのフェミニズム・ムーブメント』(大月書店)著書プロフィールより引用)

視聴方法

YouTubeにて限定公開。スマートフォン、パソコン等からの受講となります。
申込フォームに入力のメールアドレスに講座開始日当日頃に、動画のURLが届きます。(お申し込み後の申込完了をお知らせするメールはございませんのでご了承ください。)
※動画の二次使用はしないでください。また、動画のURLをSNSに書き込む、メールで送信する等、他者に共有しないでください。

対象

さいたま市内在住・在勤・在学の女性、その他興味のある方

費用

無料

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

市民局/人権政策・男女共同参画課/男女共同参画推進センター 
電話番号:048-643-5816 ファックス:048-643-5801

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る