ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年1月28日 / ページ番号:C027265

岩槻市合併協議会

このページを印刷する

さいたま市・岩槻市任意合併協議会協議の基本方針

趣旨

1 この基本方針は、協議を始めるにあたっての共通認識とするため、両市の合併について協議を行っていく上での基本的考え方を示すものである。

協議事項

2 本協議会では、両市の合併に関する課題の整理を行うとともに、両市が合併する場合を想定し、合併協定項目となるべき事項について、並行して協議を行うこととする。

協議の前提

3 協議を行うにあたっては、岩槻市からさいたま市への合併協議の申し入れ等を踏まえ、以下に掲げる項目を前提とする。

  1. 本協議会においては、両市の合併に関し、その是非を含めて、協議を行うこと。
  2. 合併する場合においては、合併の方式は、岩槻市の区域をさいたま市の区域に編入する「編入合併」とすること。
  3. 合併する場合においては、議員の定数は、「編入合併特例定数」とすること。

協議の期間

4 本協議会では、市町村の合併の特例に関する法律の期限(平成17年3月末)を踏まえ、協議を行うこととする。

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/都市経営戦略部 
電話番号:048-829-1035 ファックス:048-829-1997

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る