ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年4月21日 / ページ番号:C047859

(平成28年4月21日記者発表)平成28年熊本地震に伴う被災建築物応急危険度判定士の派遣について

このページを印刷する

さいたま市では、平成28年熊本地震で被災した建築物の倒壊による二次的被害を防止するため、被災建築物応急危険度判定士を派遣いたします。
活動内容は、被災建築物の危険度を目視などにより応急的に判定のうえ、判定ステッカーを表示(「危険(赤色)」、「要注意(黄色)」、「調査済み(緑色)」の3種類)し、居住者などに対して注意喚起を行ないます。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

建設局/建築部/建築総務課 
電話番号:048-829-1538 ファックス:048-829-1982

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る