ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年5月9日 / ページ番号:C048043

(平成28年5月9日記者発表)熊本地震の被災者への市営住宅の提供について

このページを印刷する

(平成28年5月9日記者発表)熊本地震の被災者への市営住宅の提供について
 本年4月14日に発生した熊本県を中心とした地震により、被災された地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 さいたま市では、熊本地震発生に伴い、住まいをなくされた方や住宅に住めなくなった方々に対し、次のとおり、市営住宅4戸を提供します。

1 提供する住宅

  浮谷住宅A棟(さいたま市岩槻区浮谷2042-1)4戸

2 使用期間

  原則として6か月以内(状況に応じて延長可能)

3 使用料・敷金

  免除(但し、光熱水費、共益費等は各自負担)

4 募集時期・方法等

 (1)申込者の要件
   次の条件を満たす方
  ・今回の地震により被災され、継続して元の住居に居住することが困難になった方
  ・り災証明書の交付を受けられた方(入居後にり災証明書を提出できる方を含む)
 (2)申込み時期
   平成28年5月10日(火)から(土日・祝日を除く)
   先着順で資格審査を実施し、募集戸数に達した時点で終了します。
 (3)申込み方法
   電話のみ 048-829-1521(さいたま市建設局建築部住宅政策課)
   受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

  申込みされる方は、下記をご覧ください。
  平成28年熊本地震で被災された方への市営住宅の提供について 

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

建設局/建築部/住宅政策課 
電話番号:048-829-1520 ファックス:048-829-1982

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る