ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月10日 / ページ番号:C052806

(平成29年3月9日記者発表)大宮盆栽美術館「第8回世界盆栽大会inさいたま」記念特別展「盆栽―さいたま発の世界ブランド―」を開催します~五葉松 銘「日暮し」を6年ぶりに特別公開~

このページを印刷する

1 企画趣旨
「第8回世界盆栽大会inさいたま」のサブ会場の一角となる大宮盆栽美術館では、同大会を記念した特別展を開催します。
本展では、大宮盆栽美術館の所蔵する盆栽界の至宝・五葉松 銘「日し」の約6年ぶりの特別公開をはじめ、多彩な樹種と仕立ての高さを誇る、世界に名だたる「大宮盆栽」の名品を紹介します。また企画展示室では、盆栽の歴史と文化を知ることのできる美術作品等を、前後期に分けて展示します。
盆栽と盆栽にまつわる美術作品を双方とも鑑賞できる、美術館ならではの展示をお楽しみください。 

2 会期  平成29年3月17日(金)~5月10日(水)
            休館日 毎週木曜日(4月27日および5月4日を除く)、4月26日
            ※4月14日(金)は、展示替えのため企画展示室のみ閉室
            開館時間 9:00~16:30
            ※4月27日(木)~30日(日)は18時まで開館時間延長
            (入館は閉館時間の30分前まで)

3 会場  さいたま市大宮盆栽美術館(北区土呂町2-24-3) 

4 出品数 盆栽   約70点 ※1週あたり9席を毎週展示替え
            美術作品 約40点 ※4月13日(木)および14日(金)に一部展示替えを行います

5 主催  さいたま市大宮盆栽美術館

6 後援  日本盆栽協会、JR東日本大宮支社、埼玉新聞社、REDS WAVE 87.3FM、FM NACK5、テレ玉、NHKさいたま放送局

7 関連イベント
(1) 特別展連続講座「盆栽の物語」
日時:1.3月20日(月・祝)盆山と鉢木~古代から中世
      2.3月26日(日) 園芸文化と「盆栽」の夜明け~近世から近代 
      3.4月9日(日)  大宮盆栽村の誕生と世界のBONSAIへ~現代
      各日とも13時30分~15時
      講師:大宮盆栽美術館 学芸員
      会場:大宮盆栽美術館 講座室
      定員:40人(各日13時より先着順)
      費用:無料
(2) 特別展ギャラリートーク
3月18日(土)、4月2日(日)、4月15日(土)、5月7日(日)
各日とも13時30分~
※予約不要、当日の観覧券をお持ちの上当館ロビーにお集まり下さい 

8 費用  一般:300円(200円)、高大生・65歳以上:150円(100円)、小中学生:100円(50円) *( )内は20名以上の団体料金

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/大宮盆栽美術館 
電話番号:048-780-2091 ファックス:048-668-2323

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る