ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月15日 / ページ番号:C054244

(平成29年6月14日記者発表)氷川神社で行われる茅の輪くぐりに合わせて「植木草花市」を開催します

このページを印刷する

平成29年6月30日に氷川神社(大宮区高鼻町)境内で行われる「茅の輪くぐり」の神事に合わせて、「植木草花市」を開催します。茅の輪くぐりとは、別名「夏越(なご)しの祓い」と言われ、暑い夏を迎えるにあたり、夏枯れ(気枯れ)を防ぎ、その年の無病息災を祈願するため、神橋に設けた「茅の輪」をくぐる伝統ある神事です。
なお、大祓いの神事は、午後2時に行われます。

1 日時 平成29年6月30日(金曜日)10時~21時 ※雨天決行

2 会場 氷川神社(大宮区高鼻町)境内及び参道(三の鳥居付近)

3 交通 JR大宮駅東口から徒歩20分または東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅から徒歩15分

詳細は下記PDFファイルをご覧ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/観光国際課 
電話番号:048-829-1365 ファックス:048-829-1966

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る