ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月24日 / ページ番号:C054511

(平成29年6月23日記者発表)包括連携協定にもとづき、企業防災アドバイザーに位置付けます~東京海上日動火災保険株式会社による模擬講演~

このページを印刷する

 さいたま市では、本年度より防災士の資格をもつ防災アドバイザーを自主防災組織に派遣して、地区防災計画の策定支援に取り組んでいるところですが、平成29年6月21日(水)に包括連携協定を締結した「東京海上日動火災保険株式会社」を企業版の防災アドバイザーと位置付け、市や区が主催する行事等で、地区防災計画を策定するうえでの留意事項や見逃しやすい点などを講演していただきます。

●模擬講演の実施について
各区で活躍する防災アドバイザーを対象に、東京海上日動火災保険株式会社による模擬講演を実施します。

日時: 6月30日(金) 昼の部 14:00~15:30
           夜の部 19:00~20:30
テーマ(予定):1部 地震保険の概要、地震のリスク
                2部 耐震診断、地震への備え、感震ブレーカー
                    (質疑、応答)
会場:東京海上日動 3F大会議室 (大宮駅西口より徒歩7分)

(詳細は、別添資料をご覧ください。)

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/防災課 
電話番号:048-829-1126 ファックス:048-829-1978

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る