ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月15日 / ページ番号:C055586

(平成29年9月14日記者発表)九都県市「3R普及促進キャンペーン」を実施します

このページを印刷する

 九都県市首脳会議廃棄物問題検討委員会では、循環型社会を構築するため、環境省が定めた3R推進月間である毎年10月を中心に、3R(ごみの発生抑制:リデュース、再使用(リユース)及び再生利用(リサイクル)の普及促進キャンペーンを実施しています。

 今年度は、環境にやさしい行動と食べものを大切にする心を育む「スマイルフォトコンテスト」を開催するとともに、普段の買い物から環境対策を推進する「容器包装ダイエット宣言プレゼントキャンペーン」を実施します。

 詳しくは、記者発表資料をご覧ください。

九都県市首脳会議及び廃棄物問題検討委員会とは?

 埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市の首長で構成され、長期的展望のもとに、協働して広域的課題に積極的に取り組んでいます。その下部組織である廃棄物問題検討委員会は、九都県市の廃棄物担当部局長で構成され、資源循環型社会の構築を目指し、広域的な対応が求められる廃棄物処理に関する方策等について検討するとともに、必要な取組を実施しています。

 詳しくは、九都県市リサイクルスクエアをご覧ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/資源循環政策課 
電話番号:048-829-1337 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る