ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月30日 / ページ番号:C055979

(平成29年9月29日記者発表)第一種動物取扱業者に対する行政処分について

このページを印刷する

第一種動物取扱業者に対する行政処分について

 さいたま市は、平成29年9月29日(金)付で、動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年10月1日法律第105号。以下「法」という。)第19条第1項第5号に基づき、第一種動物取扱業者に対して行政処分を行いましたのでお知らせします。

 1 対象となる第一種動物取扱業者 
   名称 ペットランド
   登録番号 さいたま市第495号
   事業所の所在地 さいたま市見沼区東大宮5丁目53番地25
   業種 販売、保管
   申請者及び動物取扱責任者の氏名 下川 努
   登録年月日 2012年11月24日
   有効期限の末日 2017年11月23日

2 行政処分の内容
   登録取消し
   平成29年9月29日付けで、犬猫の販売及び保管の登録取消し

3 登録取消しの理由
   当該事業者は、事業所において不衛生な状態で犬を飼養していたことが動物の虐待にあたるとして、平成29年 
  1月4日、大宮簡易裁判所から法第44条第2項違反により罰金10万円の略式命令を受けた。これにより当該業者
  は法第12条第1項第5号に該当することとなったため、法第19条第1項第5号の規定に基づき、登録を取消し 
  た。

 4 備考
   当該事業者は、平成27年8月28日より自主的に業を行っておらず、当該店舗(テナント)も既に存在しない。

 

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/動物愛護ふれあいセンター 
電話番号:048-840-4150 ファックス:048-840-4159

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る