ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月12日 / ページ番号:C055687

(平成29年9月11日記者発表)チームタイムトライアルレース、スプリントレース初開催およびマルセル・キッテル選手の2年連続4回目の出場決定!

このページを印刷する

チームタイムトライアルレース、スプリントレース初開催およびマルセル・キッテル選手の2年連続4回目の出場決定!

 「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(2017年11月4日(土曜日)、さいたま新都心駅周辺にて開催)の新競技として、チームタイムトライアルレース、スプリントレースを実施することが決定いたしました。
新競技のチームタイムトライアルレースは、1チーム3名で行い、チーム戦ならではの駆け引きが見どころです。また、各チームの代表選手によるスプリントレースでは、国内外のスプリンターが繰り広げる白熱したレース展開が期待できます。
さらに、ツール・ド・フランス2017で5回のステージ優勝を果たした世界屈指のスプリンター、マルセル・キッテル選手の2年連続4回目の出場が決定いたしました。

詳細は、別添資料をご参照ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/スポーツ部/スポーツイベント課 
電話番号:048-829-1730 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る