ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月3日 / ページ番号:C056552

(平成29年11月2日記者発表)地域社会に愛される企業へ~「平成29年度さいたま市CSRチャレンジ企業」認証式~

このページを印刷する

(平成29年11月2日記者発表)地域社会に愛される企業へ~「平成29年度さいたま市CSRチャレンジ企業」認証式~

   平成29年度さいたま市CSRチャレンジ企業に認証される企業が次のとおり決定し、平成29年11月8日(水)、「BIZ SAITAMA さいたま市産業交流展2017」内において認証式を開催しますのでお知らせします。
1 概要
 
平成24年度から毎年度実施しており、今年度は6回目の認証となります。
 今回は10社の企業を認証することとなりました。
 CSRチャレンジ企業は合計91社となります
2 平成29年度認証企業(10社)

 ◯株式会社シンミドウ(大宮町桜木町)
 〇大宮通運株式会社(北区大成町)
 〇株式会社ハスヌマ電気(見沼区蓮沼)
 〇株式会社ウイック保険サービス(見沼区御蔵)
 〇株式会社セゾンハウス(見沼区東大宮)
 〇埼福工業株式会社(見沼区片柳)
 〇ユニオントレーディング株式会社(大宮区桜木町)
 〇株式会社アストン(南区南本町)
 〇渡部容器株式会社(岩槻区裏慈恩寺)
 〇千代田工営株式会社(大宮区上小町)
3 認証式
 (1)日時 
  平成29年11月8日(水)午前10時00分から午前11時30分まで
 (2)会場
  ソニックシティ 市民ホール 4階 
 (3)出席予定者
 ・認証企業10社の代表者
 ・さいたま市CSR推進会議委員長
  (一般社団法人埼玉県経営者協会 名誉会長)利根忠博様
 ・市長
  ・その他関係者等
4 認証期間
  平成29年11月8日から平成32年3月31日まで

(参考)
○ 事業概要
 本市は、平成24年度から、事業活動の維持拡大と社会的健全性を両立させる企業経営、CSRの推進を図ろうとする意欲のある市内中小企業を「CSRチャレンジ企業」として認証し、この認証企業に対しCSR経営の向上支援を行っています。
 CSRは大企業が行うものという考えが浸透していましたが、現在は、中小企業もCSR経営をやらねば企業間の取引が難しい状況にもなってきています。  
 CSRは「企業の社会的責任」「社会貢献活動」と言われておりますが、本市ではCSRを企業経営そのものと位置づけ、積極的に支援しています。
 認証審査には申請企業に対し、財務経営状況、ワークライフバランスなどの労働環境、社内コミュニケーションをはじめ、本市が開発した60項目のCSRチェックリストをもとにヒアリング調査を行い一定の基準に達していることを確認し、CSR推進会議での審査を経て、今後、CSR経営を積極的に取り組む姿勢を確認できた企業を認証します。本市の施策は、自治体関係者のみならず、国内外の研究者など、多くの専門家の注目を浴びているところです。
 本市は、CSR経営を進める企業様の集積が、地域経済の持続可能な発展や社会課題の解決促進を図るものと考え、今後もCSRで産業振興施策を展開していきます。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/経済政策課 経済企画係
電話番号:048-829-1362 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る