ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月29日 / ページ番号:C056681

(平成29年11月28日記者発表)さいたま市立博物館で「平成29年度 昔の道具とくらし展」を開催します

このページを印刷する

さいたま市立博物館で「平成29年度 昔の道具とくらし展」を開催します

1 会 期 平成29年12月2日(土曜日)~平成30年2月25日(日曜日)
2 開館時間 9時~16時30分 
休館日は毎週月曜日(1月8日、2月12日は開館)、12月26日、12月28日~平成30年1月4日、1月9日、2月13日、2月14日
3 会 場 さいたま市立博物館 特別展示室(大宮区高鼻町2-1-2)
4 展示構成
(1)約70年前と約50年前のくらしの道具
(2)昔の生活道具
(3)自給自足をささえた道具
(4)あかりの道具・暖房の道具
5 体験コーナー
会期中館内の体験コーナーで体験することができます。また、小学校3年生の団体見学時の体験学習でも行います。
・「石臼」「薬研」「さおばかり」「山かご」「天秤棒」の体験
・自転車の紙芝居(1・2月の土・日曜日・祝日開催)
・あかりの道具の移り変わり体験(1・2月の日曜日・祝日開催)
6 昔ふれあい教室
小学生とその保護者を対象に「たこ作り教室」や「昔のくらし体験教室」など、5つの講座を実施します。

<問い合わせ先>
さいたま市立博物館
〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町2-1-2

電話 048-644-2322

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/博物館 
電話番号:048-644-2322 ファックス:048-644-2313

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る