ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月31日 / ページ番号:C057533

(平成30年1月16日記者発表)世界で活躍する弁士・澤登翠氏の語りで「無声映画鑑賞会」を開催します ~参加者募集中~

このページを印刷する

 大宮図書館では、毎年「無声映画鑑賞会」を開催しています。無声映画の上映に合わせて、弁士が台詞やストーリーを語ります。
 今年度は邦画作品を二本立てで上映いたします。日本のみならず世界でも活躍する弁士・澤登翠氏の語りで、往年の名作映画をお楽しみいただけます。この機会にぜひお申込みください。

1 日時    平成30年2月17日(土) 午後2時から3時まで
2 場所    大宮図書館 地下1階 視聴覚ホール(大宮区高鼻町2-1-1)
3 内容    『大学は出たけれど』昭和4年 監督/小津安二郎 16分
        『子宝騒動』昭和10年 監督/斎藤寅次郎 34分
        弁士:澤登翠(さわと みどり)氏
4 対象    中学生以上
5 定員    96名
        ※申込が定員を超えた場合は、さいたま市内在住の方を優先とし、抽選を行います。
6 申込方法  往復はがきによる事前申込(1人1通まで)
        往復はがきに、以下の事項をご記入いただき、大宮図書館へご送付ください。
        1.行事名(無声映画鑑賞会)
        2.氏名(ふりがな)
        3.年齢
        4.郵便番号
        5.住所
        6.電話番号
        結果は返信はがきにてお知らせいたします。
7 申込締切  平成30年1月31日(水)【必着】
8 費用    無料

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/中央図書館/管理課 管理係
電話番号:048-871-2172 ファックス:048-884-5500

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る