ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月17日 / ページ番号:C057632

(平成30年1月16日記者発表)大宮北高等学校では、平成29年度の「SS科学英語」及び「中学生のための先進的科学教育プログラム」(ASEP Jr.Hi)の取り組み成果を発表します。

このページを印刷する

 大宮北高等学校では、SSH校としてグローバル人材の育成や校種を超えた子供への教育に積極的取り組んでいます。今回、本校1、2年生の「SS科学英語」の受講者が本年度1年間に取り組んできた成果を英語でグループ発表を行います。また、本校のASEP Jr.Hiに参加している市内中学生11名の発表を行います。なお、発表会ではさいたま市国際ジュニア大使の中学2年生23名がそれぞれの発表会の審査員として参加します。
1 日時
   平成30年1月20日(土) 13時~15時
2 場所
   さいたま市立大宮北高等学校1階 食堂(北区奈良町91-1)
3 発表内容
 (1)SS科学英語―1年生は紙飛行機のフライトメカニズムをテーマに、2年生は「スーパーボールの材質」   
    「バイオエネルギー」「電磁石」「肺活量」をテーマに、1年間の研究成果を英語で発表します。
 (2)ASEP Jr.Hi―さいたま市内の中学生が中学校の学習内容を超えた科学に関する講義、実験・実習
    を行い、その結果をまとめ、発表します。
4 発表形式及び発表数
  研究発表はポスターにまとめて発表するポスターセッションで行う。
  発表者は各グループ1人、発表以外は他の発表を見学。
  (1)SS科学英語 :25グループ(1グループ5~6人)英語で発表・質問
  (2)ASEP Jr.Hi:6グループ(1グループ 1~3人)日本語で発表・質問
5 審査員
  〇SS科学英語 : 本校ESS部員、生徒、職員、SS科学英語発表者、国際ジュニア大使
  〇ASEP Jr.Hi: 本校2学年参加者、職員、国際ジュニア大使

 

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/高校/大宮北高等学校 
電話番号:048-663-2912 ファックス:048-653-7922

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る