ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月23日 / ページ番号:C057692

(平成30年1月22日記者発表)さいたま市特別支援教育作品展を開催します~4会場で約5,600点の力作を出品~

このページを印刷する

「さいたま市特別支援教育作品展」を4会場で開催します。障害のある児童・生徒等が一生懸命作成した絵画や工作等の作品、約5,600点が出品されます。

1 目的
多くの市民の方々に特別支援教育および障害児・者に対する理解を深めていただくとともに、展示することにより、児童生徒の学習の励みとし、意欲の向上を図る。 

2 日程と会場
・平成30年2月 1日(木)~2月 4日(日) うらわ美術館
・平成30年2月 1日(木)~2月 3日(土) プラザノース
・平成30年2月 2日(金)~2月 4日(日) 岩槻駅東口コミュニティセンター
・平成30年2月17日(土)~2月19日(月) 与野本町コミュニティセンター 
※詳細は、添付ファイルを御覧ください。

3 概要
本作品展は、さいたま市誕生前から旧浦和市、大宮市、与野市、岩槻市の各市において開催し、現在まで続いている活動です。年々、規模も大きくなっているところです。どの地区も、子どもたち一人ひとりの思いが込められた意欲溢れる作品が展示されています。

4 参加校等
・さいたま市内特別支援学級設置小学校 89校、中学校 49校
・国立特別支援学校 1校
・県立特別支援学校 3校
・市立特別支援学校 2校  他

5 後援 
さいたま市特別支援教育振興会

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/特別支援教育室 
電話番号:048-829-1667 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る