ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月26日 / ページ番号:C057801

(平成30年1月25日記者発表)馬宮東小で公開授業(心肺蘇生法実習)とシンポジウムを開催します~『ASUKAモデル』と小学校からの救命教育の推進~

このページを印刷する

 この度、一般財団法人 日本AED財団主催のフォーラム「学校での突然死ゼロを目指して―『ASUKAモデル』と小学校からの救命教育の推進―」をさいたま市立馬宮東小学校で開催します。 

1 開催日時

 平成30年2月10日(土曜日)10時~12時30分

2 会  場

 さいたま市立馬宮東小学校 体育館

3 内  容

 さいたま市では、中学校第1学年段階で、全ての生徒がAEDの使用を含む心肺蘇生法を行えるよう、小学校段階から、保健学習において系統的・計画的に、発達の段階に応じた「心肺蘇生法実習」を実施しています。
 今回のフォーラムでは、公開授業に加え、学校事故の遺族、医師、救急救命士、教育委員会、養護教諭、教諭など救命教育の推進に係る人たちの議論をとおして、学校での突然死ゼロを目指す取組の在り方や実践方策について探求していきます。
 9時40分~   開場
10時~10時45分 救命教育の公開授業
11時~12時30分 シンポジウム

4 定  員

 約100名(申込制)

5 申  込 

  E-mail又はFAXにて、「氏名」「所属」「連絡先」を記載の上、下記までお申込みください。【1月31日(水曜日)締切。】

 【申込先】一般財団法人 日本AED財団
  E-mail:aedevents@aed-zaidan.jp
  FAX:03-3252-2119

6 そ の 他

 取材をご希望の場合は平成30年2月8日(木曜日)までに、担当までご連絡ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/学校教育部/健康教育課 健康教育係
電話番号:048-829-1679 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る