ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年12月10日 / ページ番号:C060564

(平成30年7月24日記者発表)beyond2020プログラムオリジナル企画「子ども伝統芸能まつり」を開催します

このページを印刷する

(公財)さいたま市文化振興事業団では、日本の伝統文化の次世代への継承を目的とした「子ども伝統芸能まつり」を開催いたします。8月7日(火)は「第4回子ども伝統文化祭」と称してさいたま市内で活動する伝統芸能団体が日頃の成果を発表します。また、8月8日(水)は「学ぼう!伝えよう!日本の伝統芸能 さいたま能・狂言」として喜多流大島能楽堂(広島県福山市)から5代目、大島輝久を迎え、狂言のワークショップと能・狂言親子鑑賞会を開催します。東京2020大会の開催まで約2年となり、日本の伝統文化の素晴らしさを再認識するきっかけをさいたま市から発信できればと思います。

詳細については、別添の資料をご確認ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/文化部/文化振興課 
電話番号:048-829-1226 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る