ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年10月31日 / ページ番号:C062135

(平成30年10月30日記者発表)与野中央公園の予定地においてアスベスト含有建材(成形板の破片等)を確認したことについて

このページを印刷する

 与野中央公園として整備予定の用地から、アスベスト含有建材と思われる成形板の破片等を確認しました。この破片について、アスベスト含有分析を行ったところ、アスベストの含有が判明しました。
 今回、確認されたアスベスト含有建材は非飛散性アスベスト(レベル3)に属するもので、大気中への飛散性が低いものであります。
 現在、対象地は、安心・安全を確保するため防草シートで養生しており、採取した建材は、外気に触れないよう梱包のうえ管理・保管しています。
 今後は、これらの建材を適正に処理するとともに、確認された場所の土砂を適正に処理してまいります。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市公園課 用地係
電話番号:048-829-1421 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る