ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年2月7日 / ページ番号:C063478

(平成31年2月6日記者発表)桜消防署と国際興業株式会社さいたま営業所との連携した救助訓練を実施します

このページを印刷する

 桜消防署管内には、首都高速さいたま大宮線や国道17号(新大宮バイパス)が南北に縦断し、連日、多くの観光バスが往来しています。この観光バスが事故にあった際における初動対応措置訓練、消防機関への通報訓練、さらに多くの負傷者が発生したという想定で救助訓練等を実施します。

1 日  時  平成31年2月22日(金)13時30分から16時00分まで

2 場  所  国際興業観光バス さいたま営業所第2車庫(さいたま市桜区桜田1丁目1番) 

3 内  容 (1)国際興業株式会社さいたま営業所職員による初動対応措置訓練
      (2)水消火器を使用した初期消火訓練
      (3)消防機関への通報訓練
      (4)消防部隊による救助訓練 
         想定:高速道路上において観光バス単独の交通事故により、負傷者が多数発生した。
      (5)国際興業株式会社さいたま営業所職員による実車両を使用した大型バスの構造・特徴についての説明

4 参 加 隊 (1)桜消防署・中央消防署・緑消防署  14隊 約40名
      (2)国際興業株式会社さいたま営業所職員   約30名

5 そ の 他 (1)荒天時及び管轄内での災害発生時には訓練を中止します。
      (2)取材については、事前に担当までご連絡ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

消防局/桜消防署/管理指導課 
電話番号:048-836-0119 ファックス:048-836-0139

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る