ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月20日 / ページ番号:C064313

(平成31年3月19日記者発表)さいたまスポーツシューレ事業におけるトライアル実施について~ICT活用によるラクロス競技中のパフォーマンス分析~

このページを印刷する

 さいたまスポーツシューレでは市内に集積するスポーツ施設群を中心に市内の宿泊・飲食・研修施設等のネットワーク化によって、スポーツを「する場」、「学ぶ場」を確保するとともに、企業、大学、団体等が持つ最新の知見や技術を活用したサービスの提供や実証研究など、新たなスポーツ産業の成長の場とすることで、スポーツシューレにおいて、民間力を最大限に活用した取組を進めています。

 この度、さいたま市、一般社団法人さいたまスポーツコミッション、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所は、さいたまスポーツシューレ事業におけるICT活用の取り組みとして、日本ラクロス協会の協力のもと、3月23日(土)に開催されるラクロスの関東地区・女子地区対抗戦においてパフォーマンス分析のトライアルを実施いたします。

※詳細については、下記ダウンロードファイルをご参照ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/スポーツ部/スポーツ政策室 
電話番号:048-829-1737 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る