ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年9月1日 / ページ番号:C075283

(令和2年8月31日記者発表)さいたま市の保育園初!「ヨーロッパ野菜とシェフ給食」を実施します!~地域の中で育つ子どもたち~

このページを印刷する

1 目的

 ・地域交流の一環として、岩槻地区で栽培されているヨーロッパ野菜について知る。

 ・食育の観点から「地産地消」として、地元の食材であるヨーロッパ野菜を使ったメニューをシェフと栄養士が一緒に考え、プロのシェフによる給食を子どもたちに提供し、食への関心を高める。

2 実施保育園

 社会福祉法人 為成会 東武第二保育園

 岩槻区府内2-27-48 電話番号048-798-4450

3 内容及び実施日

 1.ヨーロッパ野菜を子どもたちに伝える

  令和2年9月9日(水)10:00~ヨロ研カフェ(にぎわい交流館いわつき一階)

 2.地元ヨーロッパ野菜によるシェフ給食

  令和2年10月19日(月)10:00~ 東武第二保育園

  ※毎月19日は「食育」の日、「地産地消」の日

4 指導者

 1.さいたま市産業創造財団(さいたまヨーロッパ野菜研究会)福田 裕子 氏

 2.ヨロ研カフェ 新妻 直哉シェフ

  特別ゲスト:廃棄になる野菜を救え!!八百屋さん『菜根たん』を運営する株式会社Living Rootsの代表取締役、三浦 大輝 氏

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/幼児未来部/保育課 公立保育係
電話番号:048-829-1867 ファックス:048-829-2516

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る