ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年11月20日 / ページ番号:C076763

(令和2年11月19日記者発表)新型コロナウイルス感染症患者受入れ病床増床に備えた簡易陰圧装置の調達について

このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の更なる感染拡大に備え、市立病院における新型コロナウイルス感染症患者受入れ病床を増床するため、簡易陰圧装置を調達します。
本事業は、令和2年度12月補正予算の成立をもって実施するものです。

1 目的
 今後、感染者が急増し、ピーク時を超えるような事態となった場合に備え、市立病院における新型コロナウイルス感染症患者受入れ病床を増床します。それに伴い、受入れ体制を整備するため、簡易陰圧装置を調達します。

2 予算
  17,000千円

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/市立病院病院経営部/病院財務課 財務企画係
電話番号:048-873-4265 ファックス:048-873-5451

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る