ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年8月30日 / ページ番号:C083726

(令和3年8月30日記者発表)新型コロナワクチン接種におけるWeb予約システムの予約枠の登録誤りについて

このページを印刷する

 新型コロナワクチン接種におけるWeb予約システムについて、本市が契約している委託業者が個別接種会場(各医療機関)の予約枠を設定しておりますが、誤った予約枠を登録していたことが判明したことから、委託業者において日程等の変更を行いました。
 該当の予約枠を予約された皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございませんでした。今後、このような事態を発生させないよう、再発防止策を徹底いたします。

 1 概要
 市内のコロナワクチン接種実施医療機関から、Web予約システムで公開される予約枠の設定を依頼する「予約枠希望シート」が差し替え前と差し替え後の2度提出されたが、委託業者が予約枠希望シートの差し替え作業及び確認作業を怠ったことにより、9月27日から11月7日の期間について、実際には接種できない予約枠としてWeb予約システムに登録してしまった。

 2 経過
 8月23日(月)  誤って設定した予約枠での予約開始
 8月24日(火) 該当医療機関から市ワクチンコールセンター宛に連絡があり発覚
 8月25日(水)  委託業者から新型コロナワクチン対策室に報告。委託業者へ他の医療機関への予約枠の変更を指示

 3 対応
 誤って設定した予約枠にご予約された方に、深くお詫びするとともに、状況をご説明のうえ、医療機関との接種日調整を実施しました。

 4 再発防止策
 委託業者に対し、各医療機関から送付される予約枠希望シートが添付された電子メールの確認を再徹底させるとともに、Web予約システムへの予約枠の登録時に同じ医療機関が存在していないことの確認を徹底させます。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健所/新型コロナウイルスワクチン対策室 
電話番号:048-767-7397 ファックス:048-840-2210

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る