ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年3月19日 / ページ番号:C087675

(令和4年3月18日記者発表)大宮工業高校の生徒が埼玉県産木材を使って製作した木製おもちゃを市内保育施設に寄贈します!

このページを印刷する

大宮工業高校の生徒が埼玉県産木材を使って製作した木製おもちゃを市内保育施設に寄贈します!

さいたま市では、令和元年度から創設された森林環境譲与税を活用し、木材利用の推進及び森林の多面的な機能のPR活動を推進しています。
今年度は、埼玉県立大宮工業高校に協力をいただき、同校建築研究部の生徒さん達が埼玉県産木材を使用したおもちゃを製作し、市内の保育施設に寄贈する取組を行っています。

(取組の様子)

写真1写真5

(製作中の木製おもちゃ)

写真2 写真3
写真4


取組の詳細については、下記ファイルをご確認ください。

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

経済局/農業政策部/農業環境整備課 
電話番号:048-829-1377 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る