ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年3月22日 / ページ番号:C064263

niwasaki cafe いわさ喜

このページを印刷する

岩槻駅東口から徒歩約7分。駅から程近いブックカフェ「niwasaki cafe いわさ喜」。
住宅街の中にあるブロック塀の小さな入り口をくぐり抜けると、懐かしさのある石畳と古民家が出迎えてくれる。

入口
玄関

母娘で営むこのお店は、建てられてから約95年経つ、おばあさんが残してくれた家。
この家を何かに活かしたいと考え、「せっかくだからカフェにしよう」と意気投合したのがきっかけだと2人は話す。

店内の様子
店内

緑の中に本があるおしゃれな空間で、お客さんにのんびり過ごしてほしいと飾られた店内。
温かみのある照明に照らされ、落ち着いた時間を過ごせる。
絵本から最近話題のものまで、幅広く本が並べられていて、普段本を読まない人でも、つい手を伸ばしたくなる。
女性はもちろん、男性も多く来店する。読書やお喋りをしたり、コーヒーを飲んでゆっくりしたり、過ごし方もさまざま。

お母さんがつくる「カフェ風田舎ごはん」は身体に優しいメニューなのが嬉しい。
季節に合わせてメニューは毎週替わるので、何度も通いたくなる。
丁寧につくられた娘さんの特製スイーツはしっとりと優しい甘さ。添えられたクリームと合わせるとまろやかな味わいも楽しめる。
田舎ごはん
スイーツ

「どなたでも。読書でも、お喋りでも。のんびりしに来てください。」と岩崎さん母娘は笑顔で話す。
店内
地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市長公室/広報課 
電話番号:048-829-1039 ファックス:048-829-1018

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る