ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2019年4月1日 / ページ番号:C035520

未来都市推進部の紹介

このページを印刷する

住所 〒330-9588 さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号 さいたま市役所5階
電話 048-829-1871(東部地域戦略担当) 048-829-1873(鉄道戦略担当) 048-829-1457・048-829-1329(環境未来都市推進担当)
ファクス 048-829-1997

未来都市推進部では、地下鉄7号線延伸の早期実現と浦和美園~岩槻地域の成長・発展を図るため、地下鉄7号線の延伸促進、埼玉高速鉄道線の利用促進及び「浦和美園~岩槻地域成長・発展プラン」により、地域の魅力を高め、定住人口及び交流人口を創出するための取組を行っています。
また、暮らしやすく、活力のある都市として、継続的に成長する「環境未来都市」の実現に向け、電気自動車(EV)普及施策「E-KIZUNA Project」、「次世代自動車・スマートエネルギー特区」を推進するとともに、「公民+学」の連携によるスマートシティ実現に向けた取組を進めています。

未来都市推進部の主な事務

・市の東部地域(浦和美園駅から岩槻駅までの間の周辺地域をいう。)における成長及び発展に関する政策の企画、推進及び調整に関すること。
・埼玉高速鉄道線に関すること。
・地下鉄7号線の延伸促進に関すること。
・環境未来都市に関すること。
・次世代自動車の普及促進に関すること。

浦和美園・岩槻地域成長発展事業

浦和美園~岩槻地域の成長・発展を促進させるため、「浦和美園~岩槻地域成長・発展プラン」に位置付けられた実践方策を展開し、地域の魅力を高め、定住人口及び交流人口の創出を図る取組を行っています。

・浦和美園~岩槻地域成長・発展プラン
・浦和美園~岩槻地域成長・発展推進会議
・浦和美園~岩槻地域ガイド
・浦和美園~岩槻地域成長市民活動支援補助金

地下鉄7号線延伸促進事業・埼玉高速鉄道線

地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)延伸の「鉄道事業者による事業着手」に向けた取組や埼玉高速鉄道線に関する取組を行っています。

・地下鉄7号線延伸の概要
・埼玉高速鉄道(SR)

環境未来都市推進事業

運輸部門からの二酸化炭素排出削減対策として、電気自動車(EV)普及施策「E-KIZUNA Project」等を推進するとともに、「次世代自動車・スマートエネルギー特区推進事業」と連携した取組を実施し、EVや燃料電池自動車(FCV)、天然ガス自動車(NGV)等の次世代自動車の普及を促進します。

EV情報発信基地 E-KIZUNA.net

次世代自動車・スマートエネルギー特区推進事業

国からの地域活性化総合特区として指定を受けた「次世代自動車・スマートエネルギー特区(第2期)」を活用し、「スマートホーム・コミュニティの普及」、「ハイパーエネルギーステーションの普及」、「低炭素型パーソナルモビリティの普及」の3つの重点事業を推進・強化し、「暮らしやすく、活力のある都市として、継続的に成長する環境未来都市」の更なる向上を目指します。

EV情報発信基地 E-KIZUNA.net

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市戦略本部/未来都市推進部 鉄道戦略担当
電話番号:048-829-1873 ファックス:048-829-1997

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る