ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月27日 / ページ番号:C008021

水質管理課の紹介

このページを印刷する

住所 〒331-0814 さいたま市北区東大成町2-445-1 水道総合センター5階
電話番号 048-668-7172  ファックス番号 048-668-7174

水質管理課は、水道利用者の皆様に安心して水道水を使用していただけるように、さいたま市水道局が供給する水道水の安全性などを確認している水質検査機関です。平成19年4月26日、公益社団法人日本水道協会の「水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)」の認定を取得し、水質検査の技術的能力の信頼性を保証されることとなり、さいたま市の水道水について皆様に一層の安心と信頼を提供しています。

課の主な業務

  • 原水及び浄水の水質検査に関すること。
  • 水安全計画に関すること。
  • 水質検査の請求に係る受付等に関すること。
  • 水質検査の受託契約、受託検査等に関すること。
  • 水質の調査及び研究に関すること。
  • 水道総合センターの管理(他の所管に属するものを除く。)に関すること。
  • 水質検査の品質管理に関すること。

さいたま市水安全計画

1 水安全計画とは
常に信頼性の高い水道水を供給し続けるために、水源からじゃ口までのあらゆる過程において、水道水の水質に影響を及ぼす可能性のある要因(危害)を分析し、管理対応する方法をあらかじめ定めたリスクマネジメント手法です。

2 水安全計画の運用について
平成24年度からより高いレベルの水道水の品質を確保し、お客様へ供給するために「さいたま市水安全計画」の運用を開始しました。

さいたま市水安全計画について

水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)の認定

さいたま市水道局では、公益社団法人日本水道協会の「水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)」の認定を平成27年4月26日に更新しました。水道GLPの認定を更新したことにより水質検査の技術的能力の信頼性を第三者(日本水道協会)から引続き保証されることとなり、さいたま市の水道水についてお客様に一層の安心と信頼を今後も提供します。 

常に安全で良質な水道水をお届けし、みなさまに安心してご利用いただけるよう、今後も適確な水質検査を行っていきます。

水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)の認定を更新しました

水質検査計画について

1 水質検査計画とは
水道局では、水道水の原水、浄・配水場から送られる水道水、じゃ口から出る水道水の水質を検査しています。
水質検査計画は、「検査地点」、「検査を行う項目」、「検査の回数」などについて定めたものです。

2 水質検査計画の概要
市民の皆さまにより安心して水道水をご利用いただくために、法令で定められている水質基準項目を始めとし、水道水の水質管理に必要な項目等について、検査を実施します。

浄・配水場とその系統ごとの水道水について、毎月検査を実施します。また、水道局所有である深井戸については、年に1回以上検査を実施します。

水質検査計画について

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

水道局/給水部/水質管理課 
電話番号:048-668-7172 ファックス:048-668-7174

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る