ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月26日 / ページ番号:C007077

危機管理課の紹介

このページを印刷する

住所 〒330‐0061 さいたま市浦和区常盤6丁目4番4号
電話 048-829-1125 ファックス番号 048-829-1936

危機管理課では、自然災害や事件・事故・感染症など市民生活を脅かす危機事案に対し、危機発生時の初動対応を確保するための体制を整備・充実させ、併せて職員の危機管理意識の向上・強化を図ります。
併せて、危機管理体制の拠点施設となるさいたま市危機管理センターを運用します。

課の主な事務

  • 危機管理(防災対策を除く)の総括に関すること
  • 安心安全に係る事務の総合調整に関すること
  • 国民保護に関すること

危機発生時の初動体制の確保

24時間体制で危機事案に対応するため、危機管理待機宿舎の確保及び、宿日直体制の維持を図ります。

危機管理センターの管理運営

危機管理体制の拠点施設となるさいたま市危機管理センターを平成26年12月に運用開始しました。

職員の危機管理意識の向上・強化

職員の危機管理意識の向上を図り、危機発生時の対応を再認識させるための危機管理研修を階層別に継続的に実施します。

国民保護計画関係事業の推進

国民保護について、市民、職員に周知するとともに、緊急事態に必要な市民の避難や救援が迅速にできるよう、体制の整備を継続的に行います。

セーフコミュニティの取組の推進

WHO(世界保健機関)が推奨するセーフコミュニティの認証取得を目指し、さらに安心安全なまちづくりを進めます。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

総務局/危機管理部/危機管理課 
電話番号:048-829-1125 ファックス:048-829-1936

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る