ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月14日 / ページ番号:C000621

消費生活総合センターの紹介

このページを印刷する

住所 〒330-0853 さいたま市大宮区錦町682-2JACK大宮6階
電話 048-645-3002(消費生活係)048-643-2239(相談支援係)
ファックス番号 048-643-2247

消費生活総合センターでは、市民が安心で安全な暮らしを実現できるよう、消費生活や商品知識に精通した専門の相談員が商品・サービスの契約、解約に関することや衣食住など消費生活全般に関する苦情やトラブルの処理、被害の救済に当たっています。その他にも、相談データに基づいた消費生活の啓発や情報提供を行い、市民生活の安定と向上を図っています。 消費生活総合センターのページで、消費者トラブルや契約についてなど、さまざまな情報提供を行っております。

課の主な事務

 [消費生活総合センター] 

  • 消費生活に係る啓発および相談に関すること
  • 家庭用品等の表示の監視に関すること
  • 生活関連物資の確保及び価格の安定に関すること
  • 消費生活に係る資料の収集および情報の提供に関すること
  • 消費者の自立支援に関すること
  • 消費生活審議会に関すること


  [浦和消費生活センター/岩槻消費生活センター] 

  • 消費生活の係る啓発及び相談に関すること
  • 消費生活に係る資料の収集及び情報の提供に関すること
  • 消費者の自立支援に関すること
     

消費生活相談

さいたま市民の方を対象に、商品・サービスの契約、解約に関することや衣食住など消費生活全般に関する相談を以下のとおり消費生活総合センター、浦和消費生活センター、岩槻消費生活センターで受けています。

 センター名 場所 相談電話 受付時間
消費生活総合センター 大宮駅西口JACK大宮6階 048-645-3421 9時~16時30分 電話相談
(048-645-3421)
9時~16時
浦和消費生活センター 浦和駅東口コムナーレ9階 048-871-0164 9時~16時30分
岩槻消費生活センター 岩槻区役所3階 048-749-6191 9時~12時、13時~16時30分  

 消費者教育・消費者啓発

  • 消費生活セミナー
  • 消費生活出前講座
  • 消費生活展の開催
  • 「消費者月間」の行事の開催
  • 各種啓発資料の発行
  • ホームページ、情報誌「くらしの情報」、CityFMさいたま等による情報提供

事業者指導

 不適正な取引行為が行われている事業者に対し、指導や勧告を行うことで市民の消費生活の安全を高める目的で実施しています。

消費生活審議会

市民の消費生活の安定及び向上に関する重要事項を調査審議するため、さいたま市消費生活条例に基づき設置された附属機関です。
開催結果および議事録については消費生活審議会をご覧ください。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る