ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年10月19日 / ページ番号:C075873

ウォーキングマップのコースを歩いてみた(与野芸術ロード編)

このページを印刷する

中央区では、歩いて中央区の魅力を再発見し、健康づくりをしてもらうためウォーキングコースを次の3+1コース設定しています。

1.与野パークロード(約10km)区内各所の公園を中心に巡るコースです。
2.与野歴史ロード(約9km)区内にある神社仏閣など歴史ある建造物を巡るコースです。
3.与野芸術ロード(約3km)芸術作品が設置されている道を巡るコースです。
4.+1【プラスワン】ロード(約5km)芸術ロードでは、やや物足りない(もう少し歩いて汗を流したい)方のためのコースです。

この4コースはウォーキングマップで紹介していますが、実際に歩いて写真で紹介していきたいと思います。
コース周辺の見所や施設などについても紹介できればと思います。
中央区ウォーキングマップは こちら

与野芸術ロード

今回は第1弾として、一番距離の短い与野芸術ロードを歩いてみます。
歩いた日は、令和2年10月2日金曜日です。

新都心駅1 新都心駅2 新都心駅3 
このコースのスタートはさいたま新都心駅です。改札を出たら左に行きけやき広場方面に進みます。けやき広場に突き当たったら左に曲がります。

けやき広場1 けやき広場2 けやき広場3
さいたま新都心交番のところを右に曲がります。奥はさいたま赤十字病院と埼玉県小児医療センターです。
けやき広場は、今年はコロナの影響で静かですが、いつもは何かしらのイベントが開催されていてにぎやかです。
冬になるとイルミネーションで装飾され、とても素敵です。

新都心アート1 新都心アート 新都心アート3
新都心アート4 新都心アート5 
コースからは少し外れますが、さいたま新都心周辺には様々なアート作品が点在しています。
区報10月号の表紙で紹介した旧大宮操車場のレガシーモニュメントもあります。
このあたりには、中央区PR協力店であるラフレさいたま、カレー食堂心、中国料理成蹊など飲食店も多いです。
さいたま新都心付近のアート作品を探して散策し、腹ごしらえをしてからウォーキングコースを歩くというのもいいですね。
さいたま新都心アート作品は こちら
中央区PR協力店は こちら

それではコースに戻ります。
デッキ1 デッキ2 デッキ3
デッキ4 デッキ5 デッキ6
けやき広場を右に見ながらずっと進むと新幹線・埼京線の高架に突き当たります。そこを左に曲がり300mほどで北与野駅です。
デッキから下に降りますが、エレベーターで降りる場合は国道17号まで降りてください。エスカレーターもありますが、上り専用です。

彼岸花1 彼岸花2 彼岸花3
デッキを歩いていると下に彼岸花が咲いているのが見えたので寄り道です。
与野ハウスの庭園にある彼岸花でした。住民の皆さんが普段からきちんと手入れしていることがうかがえる見事な花壇でした。
ちょっとお邪魔して写真を撮らせていただきました。

北与野1 北与野2 北与野3
デッキから階段を下りたら右に高架沿いに進みます。道路に突き当たるので信号を渡って右です。

時の道1 時の道2 時の道3
時の道4 時の道6 時の道5 
ここからが「時の道」です。左から「時の門-未来」「時の門-現在」「時の門-過去」となります。
3つの門の説明板や与野の歴史、与野七福神、与野新八景の案内板もあります。

下落合緑道1 下落合緑道2 下落合緑道3
下落合緑道4 下落合緑道5 下落合緑道6
下落合緑道7 下落合緑道8
「時の道」が終わったら、信号を渡り「下落合環境空間緑道」です。高架の両側に緑道があってどちらでも大丈夫です。
200mほどで与野中央通りに突き当たります。左に曲がり、法務局前の交差点を右です。
高架沿いに左に曲がってしばらく行き光橋を渡ります。橋からは左側に中央区役所が見えます。
区役所は平日であればトイレ休憩に使えます。食堂棟は昼食時を除き、区民ギャラリーとして様々な写真や絵画などの展示を行っています。もちろん食事もできますので、ぜひお立ち寄りください。令和2年10月は、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」と「さいたま国際マラソン」写真展を行っています。区役所のロビーでは、区の花バラの写真コンクールの歴代入賞作品を展示しています。
橋を下りると間もなく道路に突き当たります。歩道を右に曲がって高架をくぐり、信号を左にわたります。

駅前公園1 駅前公園2 駅前公園3
駅前公園4 駅前公園5 駅前公園6
駅前公園7 駅前公園7 駅前公園9
ここからは「与野本町駅前公園」です。いくつかのモニュメントとバラの花壇があります。バラは年に数回花を咲かせ目を楽しませてくれます。
与野本町駅からさいたま芸術劇場へ向かう歩道は「アートストリートエリア」として整備してあります。
たつみ通りの交差点は、歩車分離信号になっていますが、スクランブル交差点ではないので斜め横断はしないでくださいね。

アートストリート1 アートストリート2 アートストリート3
アートストリート4 アートストリート5
与野西中学校沿いの歩道には、季節ごとの花の植込みの中に、彩の国さいたま芸術劇場芸術監督を務めた故蜷川幸雄氏や2代目芸術監督の吉田鋼太郎氏など「彩の国シェイクスピア・シリーズ」に出演した俳優のサインと手形レリーフを30基設置してあります。夜になると、手形レリーフがライトアップされ、歩道に埋め込まれたシェイクスピアの名台詞が浮かび上がります。
反対側の歩道には、「バラのまち中央区」と「芸術のまち中央区」のラッピングをしたトランスボックスがそれぞれ3基づつあります。
アートストリートエリアは こちら

芸術劇場1 芸術劇場2 芸術劇場3
芸術劇場4 芸術劇場5
信号を渡ると、いよいよゴールの彩の国さいたま芸術劇場です。ここは、演劇・舞台・音楽・映像などの舞台芸術の専門劇場です。
故蜷川幸雄監督による「シェイクスピア・シリーズ」などが有名です。
彩の国さいたま芸術劇場は こちら(新しいウィンドウで開きます)

その昔、この場所には古谷製菓の工場があり、近くを通るとキャラメルの甘い香りがしたものでした。

この日の所要時間ですが、さいたま新都心駅を14時25分に出発し、北与野駅が14時40分、与野本町駅が15時、芸術劇場には15時15分頃に到着しましたので約50分のウォーキングでした。
天気が良く、少し汗ばみましたが気持ちよく歩けました。

ウォーキングマップのコースを歩いてみた(プラスワンロード編)は こちらへ

この記事についてのお問い合わせ

中央区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-840-6020 ファックス:048-840-6161

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る