ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年11月1日 / ページ番号:C084482

区長あいさつ(令和3年11月)

このページを印刷する

 ◆区長あいさつ(11月)◆
   日増しに秋の深まりを感じる季節になってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
   本町西一丁目にある円乗院前の交差点から与野駅西口に延びる通りは、与野停車場線と呼ばれています。
   この通りの名称は、大正元年(1912年)に開設された与野駅から与野本町通りを結ぶことから命名されました。
  与野駅の開設や与野停車場線の建設は、当時の与野町や木崎村の人々の多大な尽力によるものです。与野駅西口広場には、
  駅設置の経緯を記録したプレートと開設当時の風景が刻まれたレリーフがあります。与野駅に立ち寄られた際は、ぜひ、
  ご覧ください。
                                               中央区長 近藤裕司

    区長
          与野駅設置記念レリーフ前 (写真撮影のため、マスクを外しています。)

〔区の花バラの協働植栽事業〕
   区の花「バラ」に触れる機会を増やすことを目的に、中央区内の企業・団体等、浦和レッドダイヤモンズ株式会社、
  中央区バラサポーター、中央区が連携し、区内に「レッズローズ」の苗を植栽する事業を令和2年度から実施してい
  ます。
 ○事業内容
   浦和レッズから「レッズローズ」という サッカークラブの名称が付いたバラの苗を御提供いただき、事業に賛同
  してくださる区内の企業の方々にプランター、培養土、肥料等の資材を御提供いただくとともにバラの苗の管理育成
  (水やり、剪定など)を行っていただく事業です。
   また、中央区バラサポーターの皆様には、バラの植栽に協力してくださる企業の方々へバラの管理育成の指導及び
  助言を行っていただきます。
   事業紹介
    中央区は、協働して事業に参加される企業・団体の地域貢献をPRするとともに、事業の推進統括を行って
      まいります。
    事業に協働参加してくださる企業、浦和レットダイヤモンズ株式会社、中央区バラサポーターの名称を記載
   したPRプレートを貼ったプランターを区内に増やしてまいります。ぜひ、「区の花バラ」の協働植栽事業に
   御賛同いただける方は、御連絡ください。
      □連絡先 中央区役所 コミュニティ課 TEL048-840-6020

   作業
   区の花バラの協働植栽事業に手を挙げていただいた株式会社埼玉りそな銀行与野支店様の事例を御紹介
    します。

  進呈 
  浦和レッドダイヤモンズ株式会社様から株式会社埼玉りそな銀行与野支店様へ「レッズローズ」の苗が進呈
  されました。
                              (写真撮影のため、マスクを外しています。)

  集合写真
  浦和レッドダイヤモンズ株式会社、中央区バラサポーター、株式会社埼玉りそな銀行、中央区による区の花
 バラの協働植栽事業を実施させていただきました。                  (令和3年10月25日)
                               (写真撮影のため、マスクを外しています。)

 ◎10月の区民ギャラリー(市民食堂)は、中央区美術家協会と中央区の共催による写真部門の展示を今年から
  始めました。

   ポスター


   右側
    中央区美術家協会には、6部門のジャンルがあり、その中で今年から写真部門が区民ギャラリー(市民食堂)
   の展示に参加していただくことになりました。

   左側
    風景だけでなく、様々な写真表現が来場者を楽しませてくださいました。

【今月の主なイベントのご紹介】
 ◎11月の区民ギャラリー(市民食堂)は、中央区美術家協会会員が制作された画【前期】を展示しています。

この記事についてのお問い合わせ

中央区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-840-6013 ファックス:048-840-6160

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る