ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年8月28日 / ページ番号:C074868

区長あいさつ(令和2年9月)

このページを印刷する

◆ 区長あいさつ(9月) ◆
  まだまだ暑い日が続きます。新型コロナウイルスの感染拡大防止とともに熱中症の予防にも努めてまいりましょう。
  9月の第3月曜日は「敬老の日」です。長年にわたり社会の発展に尽力されてこられた方々に感謝の意を表し、心から長寿のお祝いを申し
 上げます。
  令和2年7月1日現在、中央区の人口は10万2千人を超え、この内100歳以上の方は36人いらっしゃいます。誰もが健康と長寿を願われている
 と思います。
  保健センターでは、保健師、管理栄養士、歯科衛生士が区民の皆さんの健康管理のお手伝いをしています。市報区版に「中央区保健セン
 ターからのお知らせ」で各種の相談や教室の案内を載せておりますので、皆さんのご参加をお待ちしております。
                                                      中央区長 西村 徹

【アルバム】
  花de植花夢(ウエルカム)まちづくり事業の一環として、鈴谷西保育園で植栽を行いました。
  花de植花夢(ウエルカム)まちづくり事業は、花で彩る豊かなまちを実現するため、自治会・児童センター・コミュニティセンターの他、
 区内すべての公立保育園で花の植栽を実施しています。
  また、区内の様々なイベント時に花の種を配布しています。
      花苗みんなで
           
      花苗植え   
           園児たちと花の苗を植えました。
           
      ゴーヤ
           ゴーヤも園児たちが植えました。
           
      きゅうり
           園児たちが植えたキュウリも実っていました。

      葡萄棚     
           園長先生から、今年は葡萄棚に多くの葡萄の実がついていると聞きました。
           鈴谷西保育園では、園庭にアサガオなどの花や野菜を園児たちが植えて大切に育ています。
           
      プランター
           プランターに園児たちが書いたプレートも飾りました。
           
      集合写真
           はな組(年長)の園児の皆さんが、プランターに花の苗をきれいに植えてくれました。
                                    (後列左から、区長、園長)

 ◎新型コロナウイルスの感染拡大する中で、企業の方から手作りマスクを寄付いただきました。
           
      マスク寄付

 ◎8月の区民ギャラリー(市民食堂)は、「絵手紙ボランティアさなえの会」の皆さんの作品を展示しました。          

      ポスター
           食堂に入ると、様々な絵手紙が出迎えてくれました。
           
      説明文
           稲が成長し、稲穂がたくさん実るようにボランティアの会員が増え、長く続くように願って、
          「さなえの会」と名付けられたそうです。
           みずき園で、牛乳パックから作っている葉書に描かれています。
           
      左側

      作品例
           絵葉書には、四季の花や達磨たちが描かれています。

【今月の主なイベントのご紹介】

 ◎9月の区民ギャラリー(市民食堂)は、中央区の見どころを紹介する「名所写真展」です。
  ※新型コロナウイルスの影響により、中止する場合があります。

この記事についてのお問い合わせ

中央区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-840-6013 ファックス:048-840-6160

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る