ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2023年4月4日 / ページ番号:C093666

ばらエティレポート2022(12月)

このページを印刷する

中央区の区の花はバラであることをご存知ですか。
中央区役所内にはいろいろな種類のバラを植えています。
また、与野公園は、約180種類以上、約3,000株あるバラの名所です。
ここでは、中央区役所や与野公園など、バラの状況をお伝えします。
また、中央区内のおすすめスポットや区民の方のコミュニティ活動などを、ばらエティにレポートします。

内容は随時更新します。
12月5日掲載 第8回区の花バラの写真コンクール入賞・入選作品展示
12月12日更新 イルミネーション
12月13日更新 一山神社のイチョウ 12月のバラ
12月14日更新 区役所消防訓練
12月15日更新➀ たまアリ△タウンクリスマスマーケット
12月15日更新⓶ バラのまちウォーキング下見ウォーク
12月19日更新 花de植花夢(大戸西自治会) 区役所つるバラ剪定
12月23日更新 ゆずまつり
1月5日更新 近藤監督×近藤区長中央区歴史さんぽ

過去のばらエティレポートは こちら からご覧ください

12月27日(火曜日)

近藤監督×近藤区長中央区歴史さんぽ

彩の国さいたま芸術劇場の芸術監督である近藤良平さんから中央区(旧与野市)の街をもっと知りたいというリクエストがあったため、近藤区長が中央区の歴史などを説明しながら年末の街を歩きました。
近藤監督街あるき1 近藤監督街あるき2 近藤監督街あるき3
さいたま新都心駅で待ち合わせ、街あるきがスタートです。
近藤区長が、さいたま新都心エリアは大宮操車場があった場所にできているという説明をした後に、歩道に金属の棒を埋め込んで当時の線路を再現している場所に行くと、近藤監督はこれは面白いと言って自分のスマホで撮影をしていました。
近藤監督街あるき4 近藤監督街あるき5 近藤監督街あるき6
近藤監督街あるき7 近藤監督街あるき8 近藤監督街あるき9
毎時00分に自動車に乗った男の子と女の子が世界一周するという北与野駅前のからくり時計を見ながら近藤区長は、旧与野市にはかつて自動車ディーラーや自動車関連工場がたくさんあったことから「自動車の街与野」と言われていたという説明や、北与野駅から与野本町駅に向かう新幹線・埼京線の高架沿いにある「時の道」を通りながら、過去・現在・未来の門の説明をして埼京線が開通した経緯などについても話しました。
近藤監督は、興味あるものを見つけると立ち止まり近藤区長に質問していました。
その後、区役所の東側でここには以前蒸気機関車が展示してあったんですよという話をしながら通過し、与野郷土資料館に向かいました。
郷土資料館では、近藤監督は現在の映像をこするとその場所の過去の映像が出てくる装置に興味津々で、何度もこすっていました。
与野本町通りの昭和30年代のジオラマ模型やほかの展示物をじっくり時間をかけて見た後、実際に与野本町通りを歩いて圓乘院に立ち寄り、改修工事中の彩の国さいたま芸術劇場を見に行きました。
アートストリートの手形を見ながら歩き、たつみ橋付近では与野中央公園の計画の説明をしました。
与野駅に着くころにはもうあたりは暗くなっていました。
全行程約6キロメートルの街あるきとなりました。

12月22日(木曜日)

ゆずまつり

12月22日(木)に本町通り沿いにある一山神社で「ゆずまつり」が行われました。
正式には冬至祭といい、さいたま市の無形民俗文化財に指定されています。
毎年冬至の日に一年間の穢れを祓い、来る年の無病息災・家内安全を願い素足で燠火(おきび)の上を渡る「火渡り」が行われます。お供えした柚子を火に投げ入れることから「ゆずまつり」と呼ばれます。
古くから中央区(与野)の冬の風物詩の一つです。
ゆずまつり1 ゆずまつり2 ゆずまつり3
ゆずまつり4 ゆずまつり5 ゆずまつり6
ゆずまつり7 ゆずまつり8 ゆずまつり9
ゆずまつり10 ゆずまつり11 ゆずまつり12
ゆずまつり13 ゆずまつり14 ゆずまつり15
ゆずまつり16 ゆずまつり17 ゆずまつり18
昨年と一昨年は感染拡大防止の観点から関係者のみでの開催となりましたが、今年は3年ぶりに一般に開放しての開催となりました。
境内には多くの方が火渡りをしようと集まっています。
今日は風はなかったのですが、午前中が雨だったため準備がとても大変そうでした。
本殿での神事の後、境内に山に積まれたヒバに火がつけられます。
宮司さんが燃えさかる火にゆずを投げ入れ、下火になったところで真ん中に通り道を作って塩で清めます。
両側にはまだ火が見えますが、素足で燠火の上を渡ります。
来年の無病息災を祈って近藤区長も「火渡り」をしました。

さいたま市無形民俗文化財「一山神社冬至祭」は こちら

12月17日(土曜日)

区役所つるバラ剪定

12月17日(土)に中央区バラサポーターの皆さんが区役所駐車場西側のフェンスと庁舎南側花壇のつるバラの剪定作業を行ってくれました。
つるバラ剪定1 つるバラ剪定2 つるバラ剪定3
つるバラ剪定4 つるバラ剪定5 つるバラ剪定6
この作業は、来年の春にきれいな花を咲かせるための剪定と、今年伸びたつるをフェンスに誘引する大事な作業です。
この日集まった20名ほどのメンバーがフェンスの両側に分かれて黙々と作業を続けます。
最後には株の根元に肥料をやって1時間半ほどできれいさっぱりです。

剪定前と剪定後、開花した時の写真(今年の5月)を紹介します。
つるバラ剪定7 つるバラ剪定8 つるバラ剪定9
つるバラ剪定10 つるバラ剪定11 つるバラ剪定12
つるバラ剪定13 つるバラ剪定14 つるバラ剪定15
来年の4月下旬には開花し始めるのでお楽しみに。

花de植花夢(大戸西自治会)

12月17日(土)に大戸西自治会で花de植花夢事業による花植えが行われました。
大戸西花植え1 大戸西花植え2 大戸西花植え3
大戸西花植え4 大戸西花植え5 大戸西花植え6
大戸西花植え7 大戸西花植え8 大戸西花植え9

この日もいつも通り手際よく作業が進み、あっという間に完成しました。
完成したプランターは、与野南小学校の通学路沿いに設置されます。水やりなどの世話は、設置場所の近所の人たちが行ってくれています。
パンジーは長持ちするので、通学路で卒業式や入学式、新学期を迎える子供たちの目を楽しませてくれることでしょう。


12月15日(木曜日)

バラのまちウォーキング下見ウォーク

3月に予定しているバラのまちウォーキングの予定コースを、今年度のコースを企画した職員と一緒に下見してきました。
今回の見所としては、歩きやすく整備された高沼用水路(東縁)の水路沿いの自然、国天然記念物の与野の大カヤ、妙行寺などの歴史、シェークスピアシリーズ出演俳優の手形レリーフや与野本町駅前公園にあるオブジェなどの芸術といったところでしょうか。

下見ウォーク1
高沼用水路沿いの道
下見ウォーク2
国天然記念物与野の大カヤ
下見ウォーク3
県天然記念物妙行寺のモッコク
下見ウォーク4
手形レリーフ
下見ウォーク5
与野本町駅前公園オブジェ
下見ウォーク6
危険な場所などをチェックします

高沼用水路は こちら
中央区(与野)の民話 妙行寺と二つの巨木伝承は こちら

コースの途中でお昼になったので、中央区PR協力店の一つである彩の国さいたま芸術劇場の近くにある「和甘味処 あんみつさん」にお邪魔してランチをしました。
あんみつさん1 あんみつさん2 あんみつさん3
ちょっと贅沢をしましたが、とてもおいしかったです。

中央区PR協力店は こちら

バラのまちウォーキングの募集は、市報さいたま中央区版2月号に掲載します。お楽しみに。

12月14日(水曜日)

たまアリ△タウンクリスマスマーケット

イルミネーションが綺麗なさいたま新都心けやきひろばで行われている「たまアリ△タウンクリスマスマーケット」に行き、「いちごおしるこ」を食べてきました。
クリスマスマーケット1 クリスマスマーケット2 クリスマスマーケット3
大テントの中には暖房器具も設置されていましたが、この日は風が強くとても寒かったので、暖かいおしるこが一層おいしく感じられました。
右側の写真は、同僚が食べていた「ホットいちごミルク」です。これもおいしそうでした。
クリスマスマーケット4 クリスマスマーケット5 クリスマスマーケット6
クリスマスマーケット7 クリスマスマーケット8 クリスマスマーケット9
芝生広場では、プロジェクションマッピングショー「ドクターバクのクリスマス合唱団」が上映されていました。毎時00分と30分に5分程度上映されているようです。
けやき広場1階にはクリスマスマーケット限定のガチャが設置されていました。たまーりんのとってもかわいいガチャを奇跡的にコンプリートしました。

区役所消防訓練

12月14日(水)に来庁者や職員が倒れた時に対応できるよう、心肺蘇生法とAEDの取扱いを学ぶ消防訓練を行いました。
対象は、中央区役所各課の職員と区庁舎に入っている建設局の南部建設事務所の各課、都市局の南部公園整備課、与野まちづくり事務所の職員24人です。
講師は、元さいたま市消防局で救急救命士をしていた総務課の再任用職員です。
消防訓練1 消防訓練2 消防訓練3
消防訓練4 消防訓練5 消防訓練6
講師らがお手本を見せた後、4班に分かれて倒れている人を見つけた時の周りへの協力の声掛けや胸骨圧迫、訓練用のAEDを使用した操作訓練を行いました。
初めての職員も多く、参加者からは、「胸骨圧迫は思ったよりも強く押さなければならず、実際にやってみることができて良かった」などの声が聞かれました。

12月12日(月曜日)

一山神社のイチョウ

毎年見事な黄葉を見せてくれる一山神社のご神木のイチョウの木。今年もそろそろかと思って見に行ってきましたが、ちょうどいいタイミングでした。
一山神社イチョウ1 一山神社イチョウ2
一山神社イチョウ3 一山神社イチョウ4
一山神社の2本のイチョウの木は今が黄葉真っ盛りです。
一山神社では、12月22日(木)に市指定無形民俗文化財である「一山神社冬至祭」が行われます。「ゆずまつり」とも呼ばれます。

12月のバラ

区役所周辺のバラがまだ咲いているので、一山神社で写真を撮ったあとに与野公園にも行ってみました。
全体的にはもう最終盤ですが、花だけで見ればあちらこちらに綺麗なバラを見ることができました。

<与野公園>
与野公園バラ1 与野公園バラ2 与野公園バラ3
与野公園バラ4 与野公園バラ5 与野公園バラ6
与野公園バラ7 与野公園バラ8 与野公園バラ9
与野公園バラ10 与野公園バラ11 与野公園バラ12

<区役所周辺>
区役所バラ1 区役所バラ2 区役所バラ3
区役所バラ4 区役所バラ5 区役所バラ6

バラの多くは四季咲きですが、もう12月も中旬になろうとしているのにこんなに美しい花を見せてくれるのは驚きですね。
 

12月8日(木曜日)

イルミネーション

今年も区内各所で恒例のイルミネーションが始まっています。
まずは、さいたま新都心けやきひろばのイルミネーションです。
けやきひろばイルミネーション1 けやきひろばイルミネーション2 けやきひろばイルミネーション3
けやきひろばイルミネーション4 けやきひろばイルミネーション5 けやきひろばイルミネーション6
けやきひろばイルミネーション7 けやきひろばイルミネーション8 けやきひろばイルミネーション9
けやきひろばイルミネーション10 けやきひろばイルミネーション11 けやきひろばイルミネーション12
11月12日にイルミネーションが点灯してから約1か月が過ぎ、ちょうどこの日から「たまアリ△タウンクリスマスマーケット」が始まっていました。
クリスマスマーケットには、イチゴを使ったスイーツやチキンなどの食べ物やビールなどの飲み物、様々なグッズを扱うブースがたくさん出店していて多くの人でにぎわっていました。
今年のイルミネーションの見所の一つが、芝生広場に設置されたクリアドームです。地球に咲く花々と大地をイメージしているということです。この花の色が刻一刻と変わりとても幻想的です。
一番たくさんある花が私には中央区の花バラに見えて、しばらく見入ってしまいました。たまーりんも来ていて、クリアドームの中の花を眺めていました。
またこの日は満月で、さいたま新都心駅自由通路の上に輝いていました。

次に、与野商店会連合会の主催による、与野駅、与野本町駅、北与野駅の駅周辺のイルミネーションです。
<与野駅前>
与野駅前1 与野駅前2 与野駅前3
与野駅前通りの街路灯に大きな雪の結晶のイルミネーションが飾られています。

<与野本町駅前>
与野本町駅前1 与野本町駅前2 与野本町駅前3
与野本町駅は、駅の改札を出ると西口にイルミネーションが輝いています。ここでも満月が綺麗です。

<北与野駅前>
北与野駅前1 北与野駅前2 北与野駅前3
北与野駅では、北口の駅前広場の低木の植栽にも黄色い電球が装飾されています。

今年は新たに与野中央公園の工事現場にもイルミネーションを見つけました。
中央公園1 中央公園2 中央公園3
場所は、雨水調整池の工事をしているところでたつみ通りよりも1本南側の道路に行くと見ることができます。
色が変わるカラフルなイルミネーションです。

与野中央公園のイルミネーションは不明ですが、その他のイルミネーションは2月14日まで点灯しています。
皆さんもぜひ見に行ってください。

12月5日(月曜日)

第8回区の花バラの写真コンクール入賞・入選作品展示

中央区役所2階の廊下の壁に第8回(令和4年度)区の花バラの写真コンクールの入賞・入選作品を展示中です。
写真コンクール1 写真コンクール2 写真コンクール3
区民まつりで表彰式を行い、11月中は1階ロビーに展示していましたが、これから1年間はこの場所に常設で展示します。

2階の廊下には、このほかにも見所があります。
美術家協会1 美術家協会2 美術家協会3
婚姻届け写真サービス ロケーションサービス1 ロケーションサービス2
バスケ展示1 バスケ展示2 レッズ1
廊下の柱には中央区美術家協会の皆さんの絵画や写真の作品が展示され、不定期で入れ替えが行われています。
総務課横の壁には、中央区が行っている「婚姻届提出記念写真サービス」で撮影した幸せいっぱいの写真や、中央区の庁舎が映画やテレビドラマの撮影に使われた時の写真やポスターが飾られています。
コミュニティ課の所には、中央区が応援するさいたま市と所沢市をダブルホームタウンとするB3リーグプロバスケットボールチーム「さいたまブロンコス」のコーナーや浦和レッズレディースの優勝記念Tシャツなどがあります。

1階には12月ということでクリスマスの装飾がされています。
クリスマスツリー1 クリスマスツリー2
高齢介護装飾1 高齢介護装飾2 高齢介護装飾3
ロビーにはクリスマスツリーが飾られています。
ツリーの横にはホワイトボードがあって、お願い事を付箋に書いて貼れるようになっています。もう何枚か可愛らしい願い事が貼ってありました。
高齢介護課のカウンターにも小さなサンタクロースやクリスマスツリー、クリスマスリースが飾られています。
これは職員手作りのもので、季節ごとに折り紙やいろいろな素材を使った素敵な作品が飾られます。私も毎回とても楽しみにしています。

パネル展示1 パネル展示2 パネル展示3
ロビーにはクリスマスツリーの他に、中央区内の障害者施設等を紹介するパネル展示も行われています。

区役所に来て用事が済んだらあちこち見て回ってみてください。

この記事についてのお問い合わせ

中央区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-840-6020 ファックス:048-840-6161

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る