市報さいたま2019年4月
7/31

をつなぐ 3月1日より、地域住民の皆さんが長年待ち望んでいたJCHOさいたま北部医療センターが開院しました。本市では、救命救急センターの新設を含む市立病院の新築と併せて、さいたま北部医療センターの移転存続に取り組んできました。 この病院は、旧大宮市高鼻町で昭和22年に健康保険大宮病院として開設されました。それ以来、子どもの夜間急患への対応など、地域にとって重要な病院となりました。一時は施設の老朽化と国の社会保険庁の改革などにより、存続の危機がありました。しかし、地元の住民をはじめ、多くの皆さんのご尽力によって存続が決定し、現在の病院用地と市有地を交換して、北区役所の北側に移転し、新たな病院が建設されました。当病院には引き続き、夜間小児救急医療だけでなく、北部の地域医療の要として大きな役割を担っていただくことを期待しています。本市としても引き続き当病院としっかり連携して、地域医療の充実と市民の皆さんの安心安全を確保してまいります。さいたま市長JCHOさいたま北部医療センターが移転して新病院が開院7市報2019.4クローズアップ各区役所の代表電話番号・ファクス番号(総務課)は8ページに記載しています。3歳未満の子どもとその保護者が、イベントや子育てなどの情報収集、相談などで利用できる施設で、転入後間もない親子を対象としたイベントを開催しています。ぜひご参加ください。対  象 本市に転入後1年以内の、3歳未満の子どもとその保護者 募集案内 各区支援課、各支所、各子育て支援センターなどで配布中※さいたま子育てWEB(Hhttp://www.saitama-kosodate.jp/)でダウンロードもできます。申込期限 ▶①・②…4月26日㈮     ▶③~⑧…5月10日㈮※見沼区では毎月「子育てはじめましてサロン」を、浦和区では年4回「子育て応援サロン」を開催しています。詳しくは、子育て支援政策課(T829・1271、F829・1960)へ。№日時会場・問合せ定員①5/15㈬10:00~11:30子育て支援センターみどり(緑区東浦和)T874・7388、F874・6501各15組②5/16㈭10:00~11:30子育て支援センターいわつき(岩槻駅東口・WATSU西館4階) T・F790・0020③5/23㈭10:00~11:30子育て支援センターさくら(桜区栄和)T859・3031、F829・7838④5/24㈮10:00~11:30子育て支援センターにし(西区三橋)T625・1300、F625・1301⑤子育て支援センターきた(北区宮原町)T・F662・0022各20組⑥子育て支援センターおおみや(大宮区桜木町)T649・3030、F729・6961⑦子育て支援センターみなみ(武蔵浦和駅西口・サウスピア) T844・7223、F844・7224⑧5/31㈮10:30~11:30子育て支援センターよの(中央区下落合)T・F840・1788さいたま市に転入した親子のふれあいや友だち作りの場として利用できます!

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る