ページの本文です。

患者支援センター

ごあいさつ

患者支援センターは、さいたま市立病院を利用される患者さんを支援するための組織で、「地域医療連携担当」、「入退院支援担当」、「医療相談担当」、「がん相談支援センター」、「総合医療相談窓口」、「病床管理センター」で構成されています。
入院に際し患者さんやご家族の様々な疑問、不安に対して看護師・医療ソーシャルワーカー・事務等の多職種の職員が協働して対応し、患者さんが安心して地域生活へ復帰できるよう、入院前から退院まで包括的に支援します。
shien

地域医療連携担当

地域医療連携担当では、地域医療連携の充実・推進に取り組んでいます。
患者さんのご紹介に関する相談、医療機関からの予約による診療受付、返書管理や診療情報提供書作成依頼受付などを行っています。

入退院支援担当

入退院支援担当では、地域の皆様が治療や療養を安心して受けられ、住み慣れた地域での生活が継続できるよう、院内・外の多職種が連携して、入院前から退院後までを支援しています。

入院支援

入院を予定している患者さんが入院生活の過ごし方をイメージし、安心して医療を受けられるよう、入院中に行われる治療の説明、入院生活に関する説明、服薬中の薬の確認を行っています。
また、入院前の日常生活状況や介護保険・社会資源の利用状況・支援状況の確認、入院生活に関する要望や入院生活に関する不安・心配事を確認しています。そしてその内容を、入院前に入院病棟の看護師や病棟専任退院支援看護師へ提供しています。患者さんからは、「入院前に入院生活に関して説明を聞けて安心できた」との声を頂いています。

退院調整支援

入院早期より病棟専任退院支援看護師が支援を行っています。患者さんやご家族の方が安心・納得して、住み慣れた地域で療養や生活を継続できるように、ご要望を確認し対応しています。退院するまでに患者さん・ご家族の療養環境が整うように、医師・病棟看護師・退院調整支援看護師・医療ソーシャルワーカー・地域のケアマネージャー・訪問看護師・理学療法士など院内外の多職種と調整しています。患者さんが退院された後は、希望に添った在宅療養生活が送れるように退院調整支援看護師が在宅訪問指導を行うこともあります。

医療相談担当

医療相談担当では、医療ソーシャルワーカー(MSW)が、患者さんの転院、在宅療養、医療費などの相談について情報提供を行い、また、関係機関との連絡調整を行っています。
専門職として他施設等と連携を図り、患者さんとご家族様が望む療養生活をお過ごしいただけるように支援いたします。お気軽にご相談ください。

がん相談支援センター

がんのことやがんの治療について知りたい、今後の療養や生活、就労のことが心配など、がんの医療にかかわる質問や相談におこたえしています。
※さいたま市立病院は、2007年1月31日厚生労働省より「地域がん診療連携拠点病院」に指定されています。


がん相談

がんの相談室として『がん相談支援センター』を設置しています。がん患者さんやご家族からのご相談に応対できるよう専任の認定看護師を配置しています。
病気の治療や検査、療養や痛みの治療のご相談など、不安、疑問や心配なことについて、ご相談ください。なお、医療過誤・医療訴訟に関する相談はお受けできません。

対象の方 がん患者様本人、およびご家族
相談方法 面談による相談
完全予約制です。まずはお電話にてご予約下さい
院内での予約は患者支援センターで承ります

電話相談
さいたま市立病院
048-873-4111(代表)
※交換手にがん相談とお伝え下さい
相談対応時間 平日8:30~17:00
担当者 がん対策情報センター研修を修了したがん領域の認定看護師
gan

がん患者サロン「はなみずき会」について

「はなみずき会」は当面開催中止といたします。再度開催の場合は、改めて告知いたします。
当院は地域がん診療連携拠点病院として患者さんとご家族の気持ちをサポートするためにがん患者サロン「はなみずき会」を開設しています。はなみずきの花言葉「私の想いを受けてください」のように、患者さん、ご家族の想いを受け止めたいと願い名前をつけました。
お茶を飲みながら、他のがん患者さん・家族の方と情報交換をしたり、お話をしてみませんか?

開催日・時間 ※開催中止
※再度開催の場合は、改めて告知いたします。
対象の方 がん患者さん、その家族
※当院での受診の有無は問いません
場所 さいたま市立病院(3階) がんサロン
申し込み方法 事前の申し込みは不要です
当日会場に直接おいでください
お問い合わせ
予約
さいたま市立病院
048-873-4111(代表)
※交換手にがんサロンとお伝え下さい

がん患者さんのためのお仕事相談

仕事やお金に関する悩みについて、一人で悩まず、専門家に相談してみませんか。治療と仕事の両立について、社会保険労務士とハローワーク大宮の職員が一緒に考えます 。
がん就労支援について(PDF形式 132キロバイト)

開催日 毎月第3水曜日 ※一週間前までに要予約
時間 1.13:20~14:05(13:10受付)
2.14:20~15:05(14:10受付)
※1.2.ともに社会保険労務士、ハローワーク大宮いずれかとの相談です。
対象の方 さいたま市立病院に受診されているがん患者さん、その家族。
※相談料金は無料です。
場所 さいたま市立病院(1階) 患者支援センター
お問い合わせ
予約
さいたま市立病院(がん就労相談担当) 
048-873-4111(代表) 
平日8:30~17:15
※交換手にがん患者さんのためのお仕事相談とお伝え下さい。

総合医療相談窓口

看護や介護に関すること、診療や治療に関すること、医療や福祉に関すること、医療安全に関すること、お薬や栄養に関すること、何科に受診したらいいのかわからないなど患者さんとご家族様の様々な疑問や問題についてお手伝いさせていただきます。なお、相談内容によっては、専門の担当者へ対応を依頼する場合があります。

相談対応時間 平日8:30~17:15
場所 さいたま市立病院 (1階) 2番窓口

病床管理センター

入院患者さまの受け入れを円滑に行うために、入院から退院までの流れを関連部門と協働し、病院全体の病床状況の把握と管理を行っています。

このページの先頭へ