ページの本文です。

臨床研修の指導体制

臨床研修管理委員長 神吉 秀明(循環器内科)
プログラム責任者(一般コース) 神吉 秀明(循環器内科)
プログラム責任者(小児科・成育医療コース) 明石 真幸(小児科)
副プログラム責任者(一般コース) 佐藤 秀樹(脳神経内科)
指導医 46名

院長

堀之内 宏久

副院長

小山 卓史

増田 毅

院長補佐

大熊 潔

池田 一成

内科

廣瀬 立夫

田坂 祐司

長谷 衣佐乃

消化器内科

加藤 まゆみ

桂 英之

呼吸器内科

館野 博喜

吉田 秀一

脳神経内科

佐藤 秀樹

此枝 史恵

循環器内科

神吉 秀明

秋間 崇

小児科

明石 真幸

玉目 琢也

一般・血管外科

朝見 淳規

消化器外科

馬場 秀雄

呼吸器外科

米谷 文雄

坂本 圭

整形外科

大熊 一成

武田 健太郎

本田 晃大 

脳神経外科

小嶋 篤浩

嵯峨 伊佐子

心臓血管外科

島村 吉衛

小児外科

大野 通暢

吉田 史子

入江 理絵

皮膚科

齋藤 京

泌尿器科

吉峰 俊輔

楊井 祥典

産婦人科

矢久保 和美

池田 俊之

上野 和典

耳鼻咽喉科

武井 聡

放射線治療科

川瀬 貴嗣

麻酔科

忍田 純哉

集中治療科

中村 教人

安藤 嘉門

救急科

中野 公介

萩原 純

精神科

根本 康

感染症科

川田 真幹

指導医の声

内科(循環器) 秋間 Dr.

当院は130万人都市のさいたま市における中核病院のひとつであり、唯一の公立病院です。救急車受け入れ台数もさいたま市内では常にトップクラスです。研修医を含め、全スタッフが暇を持て余すことなく活動しています。各診療科間や部門間での意思疎通が迅速・円滑かつ無駄なくできています。症例数の豊富さ・熱意あるスタッフに恵まれ、臨床研修の場としては胸を張れる病院であると思います。これから医師として働く諸君。最初の2年間が医師人生の基礎を築く上で特に大切です。目の前の患者さんにまっすぐ向き合える研修期間を過ごしてください。私達も全力でサポートします。

小児科 明石 Dr.

当院ではcommon diseaseから重症疾患患者まで幅広く受け入れており、また殆どの診療科の専門医が常勤しており熱心に指導してくれるので、初期研修2年間で医師として基盤となる知識・技術・考え方を身につけることができます。
また、上級医やコメディカルの方は初期研修医を“貴重な戦力”としてみているので、皆が同じ立場で患者と向き合い積極的に診断・治療に参加することができます。
少しでも当院に興味があれば是非一度見学に来てください。

このページの先頭へ