ページの本文です。

小児科診療の再開について

4月17日(金)に新型コロナウィルス感染症PCR陽性者を確認したことに伴い、小児科病棟は他の病棟へ移動して診療を続けてまいりました。また、当時診療に従事していた医療関係者は自宅で健康観察を行うため、小児科診療につきましては初診も含め、外来診療を制限させていただいておりました。

当院では、関係者全てにPCR検査を行い、陰性であることを確認し、健康観察も終了しましたので、4月28日(火)より小児科診療を通常通り行うこととなりました。

患者さんや患者さんのご家族、市民の皆さん及び関係機関の皆さんにはご心配をおかけしていることを深くお詫び申し上げます

今後とも市立病院は、地域に根差し市民の皆さんのために力を尽くしてまいりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

令和2年4月28日
院長 堀之内 宏久

このページの先頭へ