ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年11月30日 / ページ番号:C062594

区長あいさつ(平成30年11月)

このページを印刷する

 秋も一段と深まり、鮮やかな紅葉の季節を迎えました。岩槻城址公園や岩槻文化公園など身近なところで、赤や黄色の木々を楽しむことができます。ぜひ、秋の季節を楽しみに出かけてみてください。

●人形をつくって岩槻の「文化」を体験しませんか?

 岩槻区役所では「江戸木目込人形製作体験講座」を開催します。
 18世紀に京都で誕生した「木目込人形」は、後に江戸に伝わって発展し、人形のまち岩槻にその技術が伝わりました。現在では「岩槻人形」と並び、経済産業大臣から指定を受けた伝統的工芸品となっています。
 「江戸木目込人形製作体験講座」では、代々受け継がれてきた人形文化を体験できます。岩槻の人形文化に触れて、「文化の秋」を味わってみてはいかがでしょうか。

●岩槻ねぎ

  今月号の表紙で取り上げた「岩槻ねぎ」は、柔らかくて積み重ねることが難しいことから、大量輸送が叶わなく、また、商品としての陳列も向かないことから、生産農家が減少した時期がありました。しかし、約10年前に地元の有志が岩槻ねぎを復活させようと「岩槻ねぎ倶楽部」を結成し、商品開発やPRに力を入れてきた結果、今では生産農家が増加して区内の飲食店で岩槻ねぎを楽しむことができるようになったそうです。
 皆さんも「岩槻ねぎ」を味わってみてはいかがでしょうか。

区長あいさつ(11月)

岩槻区長 宮寺 昭彦

CS90
さいたま市は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに、市民満足度90%以上を目指す「さいたま市CS90運動」に取り組んでいます。*CS…Citizen Satisfaction=市民満足度

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/総務課 
電話番号:048-790-0115 ファックス:048-790-0260

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る