ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2021年1月29日 / ページ番号:C078297

区長あいさつ(令和3年2月)

このページを印刷する

 まだまだ寒い日が続いていますが暦の上では立春を迎えます。区民の皆様いかがお過ごしでしょうか。ところで、立春の前日は節分です。節分といえば2月3日のイメージですが、今年は2月2日となり、2日になるのは124年ぶりのことだそうです。今後30年以上は節分が4年ごとに2日になるそうなので、節分だけに豆知識として覚えておくと良さそうです。
 さて、昨年の2月に同時オープンした「岩槻人形博物館」と「にぎわい交流館いわつき」が、まもなく1周年を迎えることになります。オープン直後に新型コロナウイルスにより休館を余儀なくされましたが、再開以降は多くの皆様にご来場いただき毎日賑わっています。さらに今月20日からは18回目を迎える「人形のまち岩槻まちかど雛めぐり」が3月7日まで開催されます。期間中「観る・創る・食べる」をテーマに各参加店が岩槻のまちに彩りを与えます。区内外の多くの方に岩槻の人形文化や地域の賑わいを感じていただければ幸いです。皆様のお越しをお待ちしております。
  

こんにちは区長です
      つるし飾りと一緒に
岩槻区長 沼尻 裕一

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-790-0122 ファックス:048-790-0261

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る