ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2022年1月31日 / ページ番号:C086275

区長あいさつ(令和4年2月)

このページを印刷する

 2月4日は立春です。暦の上では春になりますが、まだまだ寒い日が続きます。風邪などをひかないようお体に気をつけてお過ごしください。
 今月19日から19回目を迎える「人形のまち岩槻 まちかど雛めぐり」が3月6日まで開催されます。期間中は多くの参加商店やイベントで岩槻のまちが賑わいます。ぜひお越しいただき岩槻の人形文化を肌で感じていただければ幸いです。
●今月のヌゥさんぽ
 今月は県文化財に指定されている岩槻藩遷喬館をヌゥがさんぽしました。
 岩槻藩遷喬館は、寛政11年(1799)、岩槻藩に仕えていた儒者児玉南柯(こだまなんか)が武家地にある裏小路に開いた私塾で、後に藩校となり、岩槻藩士の子弟が勉学等に励みました。
 江戸時代には各地で多くの藩校が作られましたが、現在も建物が残っているものは非常に少なく、県内では岩槻藩遷喬館が唯一現存する建物です。大事にして後世に残していきたいですね。

こんにちは区長です
岩槻藩遷喬館にて

岩槻区長 沼尻 裕一

この記事についてのお問い合わせ

岩槻区役所/区民生活部/コミュニティ課 
電話番号:048-790-0122 ファックス:048-790-0261

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る