若田宇宙飛行士アカデミー スペースコース

「宇宙をめざして~若田宇宙飛行士に続け!~」を合言葉に、子どもたちの宇宙飛行士や宇宙開発に対する興味・関心を高めるとともに、グループ活動を通して、問題解決能力や探究心、コミュニケーション能力、プレゼンテーション力などを養います。 

1 日程・会場

第1回 10月11日(日) 青少年宇宙科学館

 「人類の挑戦、宇宙飛行の歴史」
・開講式・オリエンテーション
・講義「宇宙飛行士~その壮絶なドラマとミッション~」


第2回 10月18日(日) 青少年宇宙科学館
 「宇宙ってどんなところ?宇宙の環境と暮らしを知ろう」
・講義「宇宙環境」 ・体験「簡易真空実験・極低温実験」
・講義「宇宙飛行士の生活 宇宙の生活で必要な物 宇宙での食事」
・体験「浄水器の製作」


第3回 10月25日(日) 青少年宇宙科学館

 「ハイブリッド・ロケットを打ち上げよう」
・講義「ロケットの歴史・種類・原理」
・体験「ハイブリッド・ロケットの組み立て、発射実験」

・協議『2030年 火星基地』を考えよう


第4回 11月1日(日) さいたま市宇宙劇場 
 「『2030年 火星基地』を考えよう」
・協議・発表会「『2030年 火星基地』を考えよう」
・閉講式

2 募集対象

さいたま市内在住または在学の小学5年生~中学3年生 20人

3 応募資格

保護者の承諾を得ていること
全日程参加できること

4 参 加 費

無料

5 応募方法

応募用紙に必要事項を記入し、返信用封筒(定型封筒に郵便番号、住所、氏名を記入し、84円切手貼付)を同封の上、
〒330-0051 さいたま市浦和区駒場2-3-45 
「さいたま市青少年宇宙科学館 若田宇宙飛行士アカデミー スペースコース係」
まで郵送または当館2階事務室に持参する。
※選考により参加者を決定する。    
※結果通知 9月2日(水)  発送予定

6 応募期間

令和2年8月4日(火)~8月21日(金)(当日消印有効)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。