ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2020年3月16日 / ページ番号:C064582

蜂の巣をつくられないようにしましょう。

このページを印刷する

巣づくりがはじまる季節になりました。
4月頃から蜂の巣づくりが始まります。巣がつくられていないか、家の周りを見回りすることが大事です。

初期は女王蜂1匹で巣づくりを行うため、巣の小さい初期段階での駆除ができます。

初期のアシナガバチの巣
初期のアシナガバチの巣

蜂の巣がつくられやすい場所

雨風をしのげる場所を好みます。軒下図1や庭木図2、玄関先やベランダ、室外機図3に巣をつくることが多いです。
早期発見には定期的な見回りが重要です。

軒下等家図

巣の駆除に適した時間

日中は女王蜂が巣を離れることが多いため、日中に巣の場所を確認して、夜間または早朝に駆除を行います。
駆除方法は蜂用のエアゾール式殺虫剤を巣に噴射します。蜂は照明に集まるので、ライト等は使用しないでください。
殺虫剤噴射後、数日たってから蜂がいないことを確認した上で、巣を取り除きます。巣は可燃ごみで出すことができます。

この記事についてのお問い合わせ

緑区役所/くらし応援室 
電話番号:048-712-1137 ファックス:048-712-1272

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る