ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年10月12日 / ページ番号:C060445

区長メッセージ(平成30年7月)

このページを印刷する

職場体験事業「未来(みら)くるワーク体験」で生徒の受け入れを行いました

さいたま市では、さいたま市立中・特別支援学校の生徒に、勤労観、職業観をはぐくみ、学ぶことの意義を考える機会とすることをねらいとし、地域の多くの事業所の皆様に御協力いただきながら、中学生職場体験事業「未来(みら)くるワーク体験」を実施しています。
南区役所でも7月10日から7月12日の3日間、区内の中学校生徒3名の受け入れを行いました。
生徒達には、くらし応援室、総務課、保健センターで、交通安全の啓発活動や、区役所で開催される教室の受付業務、配布する資料の作成補助業務などの区役所の業務を体験してもらいました。
職場体験を終えた生徒からは、「今まで全く気にもとめていなかったことを区役所の人々が整備していることを知ることができた」、「職場体験の経験を生かして一生懸命勉強したい」などの感想が聞かれました。
今後も、生き生きと職場体験に取り組んでいる生徒たちの姿を見かけましたら、励ましの声をかけていただくなど、御支援、御協力をお願いいたします。

南区長 井上 日出男

職場体験をした生徒と区長

南区夏の交通事故防止運動七夕サマーバレンタインキャンペーンを実施しました

平成30年7月5日(木曜日)に武蔵浦和駅周辺で「南区夏の交通事故防止運動七夕サマーバレンタインキャンペーン」を実施しました。
これは、例年、七夕時期に実施している南区夏の交通事故防止運動と、この時期にヒマワリの花とチョコレートを贈るとされるサマーバレンタインを関連付けて、南区の花「ヒマワリ」をPRする南区らしい新たな交通安全キャンペーンとして企画したものです。
当日は浦和警察署、交通安全保護者の会(母の会)南支部、浦和交通安全協会、浦和地区地域交通安全活動推進協議会の方々約50名に参加していただき、交通安全の願いを込めた短冊の飾りつけ展示や、南区に工場を構える株式会社ロッテの協力によるチョコレート菓子や南区の花「ヒマワリ」の種、反射材等の交通安全啓発品500組の配布を行いました。
今後も、このような南区の特徴を生かした地域ぐるみの取組により、交通事故のない安全なまちづくりを進めていきます。

南区長 井上 日出男

区長とヌゥ

南区の花「ヒマワリ」

みなさんいかがお過ごしですか。7月に入り、いよいよ本格的な夏のシーズンが到来します。まだまだ、体が夏の暑さに慣れていませんので、水分をこまめにとるなど、体調には十分お気をつけください。
「ヒマワリ」が南区の「花」ということをご存知の方は多いと思いますが、選ばれたきっかけをご存知ですか。南区の花「ヒマワリ」は、南区の色「レモン色」から連想する花として、平成22年に区民の皆さんの投票により選定されたものです。以来、南区の若々しさを象徴する花として親しまれ、関係団体の協力のもと、小・中学校や幼稚園、保育園など、区内全域で育ててきました。今年は、別所沼公園のメキシコ広場に、区の花「ヒマワリ」が鑑賞できる新たなスポットを計画しています。既に、「ヒマワリ」の苗の植栽は終えました。今後、南区のwebサイトなどで「ヒマワリ」の生育状況をお知らせしますので、別所沼公園にお立ち寄りの際は、是非、ご覧ください。

南区長 井上 日出男

 区長写真7月号(1)

この記事についてのお問い合わせ

南区役所/区民生活部/総務課 総務係
電話番号:048-844-7123 ファックス:048-844-7270

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る